サムイ島到着/タイ子連れサムイ

NO IMAGE

サムイ島へは朝8時過ぎのスワンナプーム発便なので目覚ましを2個かけて就寝したのだけど、いつも通り緊張で1時間おき位に目が覚めてしまい、目覚ましが鳴る30分前に起きることにした。
バンコクのコンドを少し片付けて荷物の最終チェックをして自分の準備を終えてからベビーを起こす。こんなに早朝に起こされて超不機嫌のベビーだけど、これは仕方ないので着替えさせてゴミ捨てをしてスーツケースとベビーカーを持ってロビーへ下る。

ロビーには警備員さんがいてタクシーを呼んでくれるのだけど・・・早朝なので流しのタクシーはおらず、いつもコンドの前で待機している客待ちのタクシーを呼んできた。嫌な予感はしていたけど、乗り込んでしばらくするとメーターを使わず、高速込みで400バーツだと言う。
やんわりバトったけど向こうも折れず、結局それでOKしてしまった(涙)。こっちは大量の荷物と子供がいるので身動き取れないし、トラブルになるならそれ位~ってなってしまうよねぇ。。。

とにかく空港についてバンコク航空にチェックインしてベビーのオムツ替えなんかをして搭乗口へ向かう。珍しく空港内のカートに乗るというので、ベビーを荷物置きに座らせて早足で向かう。

意外と周りの人にも好評(笑)。

搭乗口近くに着いてホッとしていると、連れからメッセージが届いていた。同じ空港内の別の搭乗口にいるという。30分ぐらいの時間差で向こうが早く出発するので、とにかくサムイ島の空港で会おう!ということに。

私たちは搭乗口に着いたはいいけど定刻になっても搭乗が始まらず周りの人もソワソワし始めた。最近は自ら優先席に座って子連れアピールしているので、今回もスタッフのお兄さんがこちらに来てくれて登場手続きをしてくれ、ファーストクラス?の人よりも先の先頭に連れていかれて一番乗りでゲートを通過した!
日本語で「お名前は?何歳ですか??」とか話しかけてくれて、ベビーも満更でもない感じだった。タイ人兄さんの女性っぽい優しい物腰がいいみたいね、やっぱり。

飛行機の座席は2席予約していたので広く使える~!けど、ベビーが私の膝の上から降りようとしないので1席が空いた状態に。乗務員さんんは子供も1席あるなら座らせるように言われたけど全く座ってくれず、泣き出す始末。
そうこうしていると、その空席状態の所に家族連れの母親らしき女性が並びになるからと勝手に座ろうとしたので、ここは私も何も言わない日本人を封印する?べく頑張って「ここは私達が2席予約してるの!!!」と抗議して乗務員も交えて解決。
3席並びの通路側には最初白人男性が座っていたのだけど、向こう側の家族連れが「席を交換してくれ」と娘を座らせた時点で嫌だな~、とは思っていたのだが。その座った娘も空席になっているベビーの席に荷物を置いたりして私はずっとイライライライラ。私の心が狭いのか?いや、でもお金払ってるしこれは主張せねば!!とか思っているうちに離陸になり、ベビーを座らせるように指示されたのでその荷物をどけてもらって座らせようとしたのだけど・・・ベビーギャン泣きで拒否!!体をビーーーーンッと伸ばして絶対座ろうとしない!!
もう限界を感じて膝の上に乗せると、乗務員の方が「インファントベルトを持ってくるので使ってください」と言って、私のベルトに連結させるタイプのベルトを着けてくれた。

こんなのあるの、知らなかった!!いつもTGとか普通に膝の上に乗せてなにも言われなかったけど、私的には常に不安だったからずっと欲しかった。
この飛行機が小型だからなのか、航空会社の方針なのかは分からないけど、乗務員さんはかなり厳しく安全管理していて逆に私は安心したけどね。能面のような表情で愛想はあまり良くなかったけどー。

そんなこんなだったけど飛行中は膝の上に乗っている限りベビーは超大人しくしていて、せっかくのチャイルドミールは食べてくれなかったけど、それはそれで良しとする感じで。

離陸はずいぶん遅れて、実際の飛行時間は30分ちょっと位だったかな?あっという間に飛行機は降下。
降下し始めた位に隣の娘(10歳くらい?アラブ系女子)がベビーの事を「きゃー、スウィート♡名前は?○○?きゃー、なんて素敵な名前♡」と話しかけてくれ、着陸時にベビーが「わーお!」と言うと「きゃー、パパ、いまこの子がワオ!って言ったのよ、なんてスウィートなの♡!!」とか褒めて??くれて、さっきまではなんて図々しい娘が隣に来たの!?とイライラしてたけど、一気に「あら、意外といい子ねぇ~」と好感度UP(笑)。

無事にサムイ島の空港に着陸、小さいオープンバスに乗り換えてリゾートっぽい空港に入ると連れえからメッセージが。出口で待っているとのこと。
荷物を受け取って出口に向かうと、連れ発見!!ベビーは数日ぶりにお父さんと再会!!

合流したあとは手配していたホテルの送迎車に乗ってホテルへ到着。この送迎はホテル予約後に直接ホテルへメールで依頼したのだけど、随分前のメールだったしちゃんと来るかな?と若干不安だったもののキチンと迎えにきてくれていたので良かった。やっぱりそこそこのホテルだとちゃんとしてるのかな~なんと思いつつ。

ホテルのロビーは一面のシービュー!!
のはずなんだが、雨男と雨女が到着したためかどんより曇り空とくすんだ色の海・・・。
チェックインタイムまで部屋が空いていないというので、海に出てみると予想より透明度の高い綺麗な海。普段は怖がり屋のベビーもお父さんに手を引かれて楽しそうに波打ち際を散策。

ランチはホテルのレストランで。
ようやくゆっくりタイ料理を味わえる~。

食後はベビーが寝てしまったのでレストラン脇のソファーで寝かせて、チェックイン時刻になったらお部屋でゴロゴロ。

今日はみんなお疲れなので夜もホテルで食事をして

夜もそのまま就寝。
といっても眠いはずのベビーはあまり寝るのに乗り気じゃなく、私の方があっという間に寝てしまった。(私だけお昼寝してなかったからね。)

明日は街で買い出ししようー。

タイ子連れ旅行記カテゴリの最新記事