MUZINA訪問と女子(笑)会

NO IMAGE

今朝もグリッシーニみたいなやつをボリボリ食べてご機嫌なベビー。さて今日は何をしようかな・・・と思いつつひとまず外出の準備をする。夕食は以前こちらで働いていた(出張)時の現地のスタッフの女子達とご飯を食べる約束があるので、昼間は特に用事もない。遠出もしたくないので、アソーク駅まで歩いて行って、先日自宅に遊びにいったえもちゃんのお店に顔を出してみた。
何時の間にかお店の向かい側にTUNE HOTELが建っていてびっくり!!それだけじゃなくてこのスクンビットソイ24沿いにも新しいコンドミニアムが沢山建てられていた。

お店に到着してみると、駐車場には高級車と運転手さんがたくさん待機していて、店内は駐在妻さん達と思われるご婦人方でごった返していた!!!ほんと、ごった返し!!
最近ではクーリエジャポンに取材されて記事にされたり、日本のブランドとコラボして靴のオーダー会やったり、こちらの百貨店にも靴を置いてあったりとなんだか遠くへ行ってしまったような気持ちになるえもちゃんの活躍っぷりだけど、お店でユキコさんに会うと「そろそろオニギリ追加したほうがいいんじゃないかって、えもちゃんが今朝も言ってたんだよー」って笑顔で話してくれた(涙)。ありがとうございます。。。そうなのです、ベビーの好物のオニギリを先日沢山持たされて冷凍してあったんだけど既に底をつく所でした。忙しい所気を使ってもらって感謝感謝。

クーリエジャポン「国外に”仕事”を求めた日本人が肌で感じた『アジアの可能性』」

そうそうMUZINAで募った関東大震災の募金がかなりの額になって日本の支援してくれて、昨年のタイの洪水ではMUZINAでまたボランティア炊き出しなどをやっていたので少し恩返しのつもりで少額ながら協力させてもらいました。やっぱ活躍してる人の行動力は凄いよね。

で、ひとまずお忙しい時間帯だったようなので出直そうと思い、ランチがてらサイアム駅のパラゴンへ言ってみる。まあここは以前と変わらず高級ショッピングモールなのでこれといって飛びつく話題もないけど、ベビーカー貸し出しをG階フードモール入口でお願いしたらパスポートの原本じゃないとダメと言われて「やっちまったー」という感じだった。どこかでチラっと原本が必要ってみた気がしていたのだ。
まあ昼時なのでフードコートもほぼ満席で、なんとかベビーが飽きなそうなお魚の水槽前の席を確保。人ごみを抱っこひものままかき分けかき分け、お料理も注文。ベビーはカオガイトード、私はソムタムプーとカオマンガイ。

今夜のレストランはソムタムのお店だった!と気づいたけどなんなら3食ソムタムでも良い私は全然構いませんー。何気にソムタム食べた日はお腹が緩いんだけど、それも気にしない(笑)。(注:日本で自分でソムタム作ってもお腹が緩くなる)
ベビーはここ数日の日本食材で満足したのか、今日のカオガイトードは嫌がらずに食べていた。ガイトードといっても好物の鳥の唐揚げのようなものなので、「カリカリー」と言いながら食べ続けていた・・・。ご飯にはもちろん振りかけだけどね。

パラゴンにはあまり用事がないので、さっさとアソークへ戻ってきた。そうそう、パラゴンにH&Mがオープンしたばかりのようで、結構人が入っていた。まあわざわざバンコクでH&Mに行かなくてもいいのでスルーしたけど。
アソークに着いたはいいけどまだMUZINAに行くには早そうだったので、ホテルへ戻って強制お昼寝タイム。絶対眠いはずなのでダダこねて全然寝る気配がなかったけど、ついに観念したのかベッドに上ってきて寝入ったベビー。これで夕食はぐずらないで済むかな、と一安心。
6時前に起きてくれたので集合のトンローへ行く前にもう一度MUZINAへお邪魔してみる。閉店も近い時間なので今度はゆっくりお店をみることができて、さっそくサンダルもオーダーさせて頂きました!来年の夏になるだろうけど、履くのが楽しみ。

上記写真の一番右のスタイルで、ターコイズブルーとパイソン柄の組み合わせでお願いしました。出来上がりは約1ヶ月後だそう。届くのが楽しみすぎるー!!
お値段は日本円で10000円位かな。セミオーダーといっても、大きさを選んでスタイルを選んで、膨大な?種類の中から色合いや柄・質感を選んで、ストラップの締め具合の組み合わせも甲の部分だけワンサイズ上で、とかできるので外反母趾の方にも履けるものが出来上がるらしい。素晴らしいね。
私も足のサイズがかなり小さくていつもサイズがないし、あっても歩きにくかったりするので本当に嬉しい。試しに履いたサンプルのフィット感が気持ち良くて、もう他のサンダルを履けなくなるんじゃないかと心配な位だった。
お店の上にいたお坊っちゃまとまたご対面させていただいて、ベビーと一緒にバイバイを言って一路トンローへ。

トンロー駅からタクシーを拾ってトンローソイ10へ行き、アリーナ10で降ろしてもらう。そしていきなりこんな日本語がいっぱい飛び込んできた。

どんだけ日本・・・そして日本といえば招き猫らしく、ここにもデーーーンと。

お店はSEEB ELIというソムタムのお店で、既に女子達が到着していた。
ベビーも一応女子なので、女子会スタート。
いつもは初めて会うと最初の小一時間ほどは無言&無表情なんだけど、今回はわりと最初からノリノリのベビー。お姉様方がすんごくチヤホヤしてくれるし、みんな優しいオーラが出ていて子供も安心したらしい。

因みに勤めていた時の社長さんから頂き物までしてしまい、大変恐縮でした。(お食事代ももしかしたらそちらからマネーが出ていたのではないかと・・)
お姉様方は必死にベビーに接触を試みて抱っこしようと何度もトライしていたけど、もちろんそれは無理だった。。けど、「抱っこさせて」と言われる度に満更でもない嬉しそうな表情をしていた。楽しく食事を終えると、車で送ってくれるという。もう至れり尽くせりでお世話になってホテルまで到着。ベビーも心なしかバイバイして寂しそうだった。

ちょっと夜遅くなってしまったのでさささっとお風呂に入ってベッドにゴロンしてすぐに就寝。
今日も楽しい一日だったね。滞在日数があと数日なので、また無理せず楽しまないと。