ハワイ4日目

NO IMAGE

本日はベビーのリクエストにお応えして、朝からいきなりプール!
ここ数日ずーーーっと、「プールは?海は?いつ行くの?」と言われ続けていたので、プールサイドのチェアを陣取って、おじいちゃんおばあちゃんも一緒にピクニック気分。

先日のアラモアナで駆け足で買い物したOld Navyの白いラッシュガード、ちょうど子供にぴったりで良かった。私のも買いたかったケドいい色が無かったのよね。

おじいちゃんがパールハーバーへ行けたら行きたいというので一緒にJTBカウンターへ行き、申し込み済みのツアーがパールハーバーの前を通るか確認したが通らないとのこと。けど自力でわざわざ行くほどのものでもないらしく、目的地を変えてお二人でお出かけしていった。

ベビーは他の国の小さい男の子にちょっかい出されたりしながらしばらく水遊びし、部屋で着替えてお出かけ。本日はいまむぅ姉に頼まれたショッピングをしにDFSまで行くのだー。

またピンクラインに乗ってDFSで降り、まずはランチを食べに「アロハテーブル」へ。ここは美味しいローカルフードが揃っているという。
というわけで、ロコモコ(ハーフ)、オックステールスープ、マラサダ(子供用)を注文。やはり出てくるディッシュは特大。

けど美味しかった!オックステールスープにしょうがとお醤油とパクチーを持ってきてくれるんだけど、しょうがを入れるとまた美味だった。
ベビーはほとんど食欲無く、ご飯をふりかけで少し、マラサダを一口程度で終わってしまった。

食後はDFSで無料wifiへ接続し、姉に写真つきメッセージを送りながら商品確保。

ベビーはバギーでお昼寝のはずだったのだが・・・目覚めて超絶不機嫌で泣き叫び、店員さんにうるさいという視線を送られ、そそくさと出てきた。

のだが。
どうもベビーの様子がおかしい。寒い寒いと言ってカーディガンを着てハワイの晴天の下、バギーで進む。触ってみると熱っぽかったので急いで歩いて帰ることにして途中、夕食のハンバーガーを買おうと立ち寄るとまた泣くので私とベビーだけ先にホテルへ向かう。
ホテルの目の前の交差点へさしかかろうとした時、ベビーが咳き込み、なんと!

吐いた!!!!

ケポーっとな。まじか。
夫へ電話しようか先を急ごうか迷ったが、とにかく濡れた服やバギーの処置をして(拭いたティッシュをポイ捨てしたい衝動に駆られたけどちゃんと持ち帰った!当たり前だけど!)
今は吐いてスッキリしているだろうから先を急いでホテルの敷地に入り、日本人カウンターで病院情報をゲット。
31階のフロアまで辿り着き、おじいちゃんおばあちゃんに事態を知らせてベビーを寝かせる。
夫にも電話するともうすぐ帰ってくるという。熱を測ると38度超えー。。。マジですか。

もうとにかく安静にさせて様子を見ることにして、病院は様子次第で夜にでも、と。熱以外の症状は無いので、朝遊びすぎた&濡れた水着で冷房にあたって寒いと言っていた、というのもあり、一過性のものかもしれないと私の勘が働く。
ドクターズオンコールという病院のサービスがあって送迎もあるが、今は23時までしか診療していないらしく、23時前には決断せねばいけないけれど。

本日はホテルの敷地から花火が上がる日なのでどちらのお部屋から見えるか確認したところ、ダイヤモンドヘッド側のおじいちゃんおばあちゃんのお部屋から見えるらしいとのことで、食材大移動&ベビーも寝た状態で大移動。(私的には花火は見なくても・・・と思ったが、せっかくのチャンスということで)
我が家の夕食はさっき夫が買ってきてくれたチーズバーガー・ワイキキのバーガー・・・冷めてるバーガーはキツイ。。。けど、一緒に買ったカルビBBQサラダが超絶美味しかった!!ハワイに来てこれは美味しい!って思った中でもこれが一番かも。

花火の打ち上げが始まると、アメイジング!!
この31階のちょうど目の前くらいに花火が上がって、窓枠からはみ出るサイズでどんどん花火が炸裂。音も凄いけど、この近さと迫力はなかなかないね。
案の定、ご機嫌ナナメのベビーは「音がうるさいぃぃー。いつ終わるのー。」と怖がっていたけどね。。。私は予想してたけどね・・・。

花火後はお部屋に大移動して、完全に看病スタイル。
前回のタイでタイの友人達からプレゼントしてもらった親子お揃いTシャツを初めて着て見たよ。こんな時こそ。

明日は午前中にツアーをキャンセルするか否かを決断しないと、チャージがかかってきてしまう。なんとなく、子供の熱で参加できなくなるような予感がしていたのよね。
まあ、仕方ないね。

ハワイ子連れ旅行記カテゴリの最新記事