スクートで子連れバンコク8日目 Siam Kempinski Bangkok

NO IMAGE

あれよあれよと言う間に8日目。
今朝も安定の朝食ガッツリ。ラウンジではなくレストランで食べると種類が豊富。

食後は娘の宿題をやらせて、プールのお掃除も終わる頃に朝プール。

父子共に泳げなかったのにいつの間にか二人とも泳げるようになっていてびっくり(笑)。ストイックすぎだろ。。。

ひと泳ぎ終えたら、お昼ご飯&昨日出したお洗濯物の引き取りがてら、ソイカセムサン2のジムトンプソンの家へ向かう。

途中、サイアムディスカバリーセンターでなぜか草間彌生先生のグッズ発見。

ジムトンプソンの家の脇に併設されているレストランでまずはランチ。

すでにおしゃれ。

辛さも控えめで美味しかったよー。ソムタムは甘めの味付けだった。
サービス料も込みで全部で850バーツだった。

食後はチケットを買って家の中を説明して頂く。
大人150バーツ、娘6歳は無料。

日本語の案内ツアーには9人位人が集まっていた。その中の中年ご夫婦?が昨日ウェンディーハウスで見かけたお二人だった(印象的だった)

かなり暑くなってきたので、見学を終えると無料トゥクトゥクでソイの入口まで送ってもらってウェンディーハウスでお洗濯物も引き取って、涼しいサイアムディスカバリーセンター、サイアムセンターを抜けて戻る。
夫がお土産を買いたいというのでパラゴンの地階でちょっとお買い物。

絶滅危惧種のカール発見!

ホテルに戻ってラウンジでお茶して

部屋に戻ったらまたプール(笑)。
完全に泳げるようになっている二人に脱帽です。。。

で、夕食はまたラウンジ。しかも、娘はぐでたまふりかけと納豆持参。

夕食後は夫が帰国するので重いお土産を託し、お見送り。BTSとエアポートリンクで帰るというのでサイアム駅でバイバイ。

やっぱり今までで一緒だったので、帰ってしまうと一抹の寂しさがあって。何となくパラゴンの中をふらふらしてからホテルに戻った。

パラゴン、意外と普通に手頃ショップ入っていてびっくりしたー。UNIQLOとか。確かに袋持っている人多いなと思ってはいたが。

で。
今日はターンダウン来なかったなーチップが少なかったからかしらーって思っていたら、夜9時過ぎに来て、娘を早く寝かせようとしていたところだっのに寝かせられず。。。
無念。

バンコク子連れ旅行記カテゴリの最新記事