バンサワイ★タイ・東南アジア諸国の旅行情報サイト。特に女の子の一人旅を応援します★予算・持ち物・宿・交通・屋台料理・バンド・注意事項など、参考に。

ご利用について | お問い合わせ | 管理人 | BBS | Blog

バンサワイ★タイ・東南アジア諸国の旅行情報サイト。特に女の子の一人旅を応援します★予算・持ち物・宿・交通・屋台料理・バンド・注意事項など、参考に。
HOME | タイ旅行情報 | 旅のプラン | 旅日記 | タイイベント | タイレストラン | クッキング | バンコクのバンド | 就職活動@タイ | LINK

旅のプラン

もっと深くタイのことを知りたい!そう思った時に是非お勧めする旅行プランです。以下はAsian Oasis社の旅行の紹介となります。現在AsianOasis社には日本人スタッフが不在となっておりますので、ご興味を持たれましたら直接英語でのお問い合わせをお願い致します。

もしくは、日本語でご案内できる現地発着ツアーサイトよりお申し込みできるプランもございますので下記リンクよりご覧下さい。

Veltra(アジア→タイ→チェンマイ、チェンライ→テーマから探す→文化体験、学習)

ご挨拶
アジアンオアシス~タイを深く知る旅

サワッディカ、Asian Oasisと申します。1995年に、チェンマイの山奥に建てた1軒のロッジからスタートしたタイの旅行会社です。
Asian Oasisの旅は大きく分けて2種類。1つは山岳ロッジ体験、もう1つは古代船でのクルーズです。私どもがお連れする旅は、もしかしたら普通のタイ観光より地味に映るかもしれません。けれども、あなたの目の前に広がるタイをありのまま存分に楽しめる内容となっており、「見る・食べる・遊ぶ」以上の感動がそこにはあります。
Asian Oasisの旅を通して、タイに第二の故郷ができるような、そんな体験をしてみませんか。

チェンマイリスロッジ ・・・チェンマイ
◆Lisu(リス)ロッジ体験1泊2日
◆リスロッジ ソフトアドベンチャー1日/1泊2日
◆Khum Lanna(クムランナー)で過ごすタイ田舎生活体験1泊2日/2泊3日
チェンライランジアロッジ ・・・チェンライ
◆ランジアロッジ:ゴールデントライアングル体験(2泊3日)
◆ランジアロッジ:モン族体験1泊2日/2泊3日
メッカラー船 ・・・・バンコク/アユタヤ
◆メッカラー船内泊クルーズとアユタヤサイクリングツアー
◆Mekhala(メッカラー)伝説のリバークルーズ1泊2日
・・・プーケット
◆June Bathra(ジューンバトラ)魅惑のパンガー湾クルーズ
◆June Bathra(ジューンバトラ)パンガー湾でのサンセットディナークルーズ

チェンマイLisu(リス)ロッジ

チェンマイリスロッジ

チェンマイ県バーンチャーン村(市内より車で1時間強)の山中に建つ、藁葺き屋根のエコロッジ大賞受賞経験を持つロッジです。スタッフは色鮮やかな民族衣装をまとった地元のリス族。DACO
象乗り、渓流下り、サイクリング、トレッキングなどのアクティブなものから森林再生計画への参加など様々な体験ができます。

このロッジは、コミュニティー主体型観光(地元コミュニティーが主体となって運営し、その報酬や恩恵が地域に還元される観光)であり、PDA(人口開発協会)という団体の支援を受けています。
Asian Oasisは長年に渡りコミュニティー主体型観光に取り組んできたとして、2012年10月には第73回SKÅL世界会議で「SKÅL Sustainable Development in Tourism Award」を受賞しました。また、バンコクを中心に配布されている日本語フリーペーパーDACO339号(右写真)でも特集されたました。

【Lisu Lodge(リスロッジ)体験1泊2日】

ARAKSA茶畑
1日目:リスロッジ午前到着 ※午後到着プランあり
午前10時にリスロッジに到着すると、ハーブドリンクなどのタイの伝統的お飲み物を持ってスタッフがお出迎えします。少し休憩した後、午後のアクティビティをお選びいただきます。
午前11時に、ガイドが村の周辺散策にお連れします。近くのトンルン寺院に立ち寄りハーブ農園を見学したり、村のシャーマンの家を訪ねてリス族の伝統医学について話を聞きます。
その後はロッジに戻り、タイ料理の昼食をいただきます。 昼食後は、朝お選びいただいた次のアクティビティのひとつをお楽しみください。(約1時間)
リスロッジ チェンマイ

注意:追加料金で、もう1時間上記のアクティビティーからお選びいただく事も可能ですが、サイクリングに関しては無料です。その場合は、ガイドが付かない代わりに、お勧めルートを記した地図をお渡ししています。

残りの時間はゆっくり寛いでお過ごしください。
夕食はリス族の伝統舞踊を見ながら、お召し上がりください。宿泊はリスロッジとなります。

2日目:リスロッジ
朝食後、お寛ぎいただいてからチェックアウトとなります。
◆旅行代金(最小催行人数2名
・Lisu Lodge
4棟全24室
各部屋温水シャワー、トイレ、扇風機、タオル大小、オーガニックシャンプー、オーガニックハンドソープ兼ボディソープ、飲料水付き

Lisu Lodge(リスロッジ)ソフトアドベンチャー1日/1泊2日

1日プラン

渓流下り午前9時頃、リスロッジをスタート地点にまずは周辺を走るサイクリングツアー(13km)に出掛けます。リスロッジ専用の川沿いの一角でヘルシーな昼食をいただいた後は、いよいよ冒険の始まりです。
まずは、ホワイトウォーターラフティングで川下り(約45分)、その後体力があれば自転車、お疲れの場合はピックアップトラックに乗ってロッジに戻ります。
途中アカ族の村に寄り、シャーマン(スピリチュアル医師)とお話し、 ロッジには午後4時ごろの到着となります。

1泊2日プラン

リスロッジ
1日目:リスロッジ
午前9時を目処にロッジ到着後は、ハーブドリンクなどのタイの伝統的お飲み物を持ってスタッフがお出迎えします。その後村の周辺を走るサイクリングツアー(13km)に出掛けます。
リスロッジ専用の川沿いの一角でヘルシーな昼食をいただいた後は、いよいよ冒険の始まりです。
まずは、ホワイトウォーターラフティングで川下り(約45分)、その後体力があれば自転車、お疲れの場合はピックアップトラックに乗ってロッジに戻ります。途中アカ族の村に寄り、シャーマン(スピリチュアル医師)とお話し、 ロッジには午後4時ごろの到着となります。
夜はリス族の伝統舞踊を見ながら、美味しいタイ料理の夕飯をいただきます。夜はリスロッジで1泊します
2日目:リスロッジ
ロッジで朝食を頂いた後、プログラム終了となります。
◆旅行代金(最小催行人数2名)

Lisu Lodge(リスロッジ)ソフトアドベンチャー1日

Lisu Lodge(リスロッジ)ソフトアドベンチャー1泊2日

・Lisu Lodge
4棟全24室
各部屋温水シャワー、トイレ、扇風機、タオル、シャンプー、ハンドソープ、飲料水付き

チェンマイKhum Lanna(クムランナー)ロッジ

クムランナー チェンマイ

チェンマイ県プラーオ村(市内より車で1時間半)の田園の中に建つホテルタイプのロッジ。トリップアドバイザーから優良宿泊施設として表彰されています。

早朝サイクリングで朝市巡り、そこで買い揃えた食材を使ったタイ料理レッスン、ハーバルボールマッサージなどリラックスのできるアクティビティーを揃えています。また敷地内にはお米の博物館もあり、タイの食文化について学ぶことができます。
食事専用の棟があり、川を眺めながらロマンチックな雰囲気の中お食事が楽しめます。また、中庭には屋根の付いた憩いの場があり、読書やチェスをしながらゆっくり寛ぐことができます。

Khum Lanna(クムランナー)で過ごすタイ田舎生活体験1泊2日/2泊3日

1日目:午前到着
タイ料理教室午前9時半を目処にクムランナー到着後、美味しいウェルカムドリンク(ハーブティー、もしくは庭で採れたフルーツのジュース)とともに、現地スタッフが明るくお迎えいたします。滞在中は、現地の文化を思う存分味わっていただけるよう、タイの伝統的な農家の藍染シャツを着てお過ごしください。
タイは世界でも有数のお米の生産国として知られており、タイの重要な作物です。クムランナーでは、“Rice for Life(命の米)”というスローガンを掲げ、タイ米を推進しています。ロッジにはお米に関する小さな博物館があり、米耕作の歴史、タイ米の種類や特徴、実際に米作りで使われる道具などについて学ぶことができます。また、やはりタイの主要産物であるもち米を使った料理などの知識を学びます。
その後は様々な種類の野菜や果物、ハーブが育つクムランナーのオーガニック畑を散歩しながら、料理教室でも使用したハーブについて、シェフが詳しく教えてくれます。
昼食はランナー式バーベキュー、もち米と頂く美味しいお料理をいただきます。
午後は、ゆったりのんびり楽しめる下記のコースから好みのものをお選びください。
夕方は、シェフ自らが教える本格的タイ料理レッスンがあります。レッスン終了時には、タイのレシピだけでなく、タイハーブの効能について書かれた「クムランナータイ料理レシピ本」を差し上げます。そしてディナーは、ロッジのホストやご友人と、お客様ご自身が作ったタイ料理4品から成るフルコースをお楽しみください。
その後暗くなったら、庭のキャンプファイヤーの元で、空に浮かぶ満天の星を眺めて過ごし、夜はクムランナー宿泊となります。
タイハーブボールマッサージ

注意:追加料金で、もう1時間上記のアクティビティーからお選びいただく事も可能ですが、サイクリングに関しては無料です。その場合は、ガイドが付かない代わりに、お勧めルートを記した地図をお渡ししています。

2日目:
早朝モーニングコールと共に、お部屋にお茶もしくはコーヒーをお届けいたします。その後、朝日を眺めながら田舎道をサイクリングで村の市場に向かいます。途中、ガイドと一緒にお寺で僧にささげるクッキーや花輪を買います。
その後、少し歩いて農耕道具やお米の苗を売っている地元の金物屋を訪れます。自らも農業を営んでいるお店のオーナーと話しながら、タイのお米の歴史や種類、特徴について学びます。 帰り道は、神聖なる木の下に祭られた仏像のあるお寺を訪ねたりしながら、運河や田園畑の美しい自然の風景の中を、引き続きサイクリングでクムランナーへと向かいます。
ロッジに着くと、川岸のバルコニーで頂くランナースタイルの朝食があなたを待っています。プログラムの終了は朝食後午前10時頃となります。
※午後到着プランあり
◆旅行代金(最小催行人数2名)

1泊2日

クムランナーロッジ チェンマイ クムランナーロッジ チェンマイ

2泊3日(旅程詳細はお問い合わせください)

・Khum Lanna
2棟全10室
各部屋温水シャワー、トイレ、扇風機、タオル、シャンプー、ハンドソープ、飲料水付き

チェンライLanjia(ランジア)ロッジ

ランジアロッジ チェンライ

チェンライ県キウカーン村(市内より車で1時間半)の山中に建つ、ラオスとメコン川流域を見下ろす絶景の中にそびえるロッジです。こちらも、チェンマイのリスロッジ同様、コミュニティー主体型観光を推進しており、地元住民と村を訪れる人とが、ギブ&テイクで山の自然環境や生活を支えています。
また、こちらのロッジもDACO339号で特集されました。

スタッフは華やかな刺繍を施した民族衣装を着た地元のモン族とラフ族。夕飯時には彼らの伝統舞踊を見ることができます。アクティビティは、ウォーキング、バードウォッチング、バティック(蝋けつ染め)体験などがあります。現在、日本人によるバティックデザインを募集中。

ランジアロッジ:ゴールデントライアングル体験(2泊3日)

ランジアロッジ ゴールデントライアングル体験
1日目
ランジアロッジに午後3時を目処に到着し、地元のハーブジュースでお出迎え致します。チェックインの後はゴールデントライアングル近くで暮らすモンとラフ族や、メコン川で発見された世界一巨大ななまず(プラーブック)について、そして、メコン川と共に暮らす人々の生活についてのプレゼンテーションがあります。
モン族の伝統舞踊を見ながらの夕飯の後、夜はランジアロッジ宿泊となります。
チェンライ2日目
朝食後、タイとミャンマーの国境地点であるメーサイに向けて出発します。(個人負担で、国境を越えてタキレック市場に行くことが可能です)。その後、国境沿いの道を車で走りながら、バーンパミーを経由してプラタットドイトゥン寺院、ドイチャンマッブ樹木園、そしてドイトゥン宮殿を訪れます。
昼食は地元のレストランでいただきます。午後は車でゴールデントライアングルに向かい、アヘン関係のものを展示するオピウム博物館に立ち寄ります。
その後ロングテール船に乗り換え、バーンハッバイという漁村目指してメコン川を下り、ロッジに戻ります。
夕食と宿泊はランジアロッジとなります。
3日目
朝食後、チェックアウトまでリラックスしてお過ごしください。
◆旅行代金(最小催行人数2名)

料金はチェンライ空港もしくは市内ホテルとロッジ間の往復送迎を含みます。

Lanjia Lodge(ランジアロッジ)モン族体験1泊2日/2泊3日

モン族 チェンライ
1日目:午前ランジアロッジ ※午後到着プランあり
午前9時を目処にランジアロッジに到着後、この地域で暮らすモン族ラフ族、ゴールデントライアングル、そして世界で最も大きい淡水魚であるプラーブックと呼ばれる巨大なまずについて、ホストから簡単な説明があります。また、メコン川に影響を及ぼす行動や、川とともに暮らす人々の生活について学ぶことができます。
その後、ホストがあなたをモン族とラフ族の村にお連れします。また、モン族のシャーマンを訪ね、なぜ暖炉がモン族にとって大切か、なぜ彼らは新生児の胎盤やへその緒を埋めるかなどの不思議について学びます。
昼食はメコン川とその向こうに広がるラオスを一望することができる、絶景テラスでいただきます。
午後は、伝統のバティック(蝋けつ染め)でのハンカチ作りや、動物を捕獲するための罠仕掛けなどを実際に体験することができます。また、2011年12月5日の国王陛下の84回目のお誕生日を祝うハーブ苗床プロジェクトの植林のお手伝いを、村の人たちと一緒にすることができます。このプロジェクトの主な目的は、野菜の育て方や村の環境システムを教育することで、地元民の生活改善を目指すものです。
夜はランジアロッジで、モン族とラフ族の文化芸能を見ながらの夕食となります。そのままロッジで一泊します。
2日目
朝食後にプログラムの終了となります。
◆旅行代金(最小催行人数2名)

料金はチェンライ空港もしくは市内ホテルとロッジ間の往復送迎を含みます。

チェンライ

1泊2日

2泊3日(旅程詳細はお問い合わせください)

Lanjia Lodge
4棟全16室
各部屋温水シャワー、トイレ、扇風機、タオル、シャンプー、ハンドソープ、飲料水付き

メッカラー船内泊クルーズとアユタヤサイクリングツアー

アユタヤクルーズ アユタヤ

タイの伝統的な貨物船を復元した旅客船メッカラー号では、母なる川「チャオプラヤー」を周遊しながら観光やお食事を楽しめるランをご用意しております。

船上ディナー1日目:バンコク-メッカラー船内泊(夕食)
船は13:30頃、BTSサパーンタクシン駅徒歩3分のヤンワナー船着場を出港、王宮や暁の寺を通過し、川沿いに広がる田舎の生活を見ながらゆっくり進んでいきます。 午後パトゥムタニ県に入って少しすると、地元の人たちが生鮮品やおかず、おやつを求めて集まる市場で下船し散策します。
夕暮れが近づくと船はのどかなガイティア寺院の前で停まり、デッキでキャンドルライトのもといただく豪華タイ料理ディナータイムとなります。夜はそのまま停泊、冷房完備・シャワー付きプライベートキャビンでお休みください。
2日目:メッカラー-アユタヤ(朝食)
早朝、サラデーンという名のこじんまりとした川沿いの村を目指してクルーズがスタートします。この村には、19世紀初期にビルマから移住してきた古いモン族が暮らしており、彼ら独自の伝統的な習慣や環境が大事に守られた美しい村を散策しながら、彼らの生活や保存状態の良い伝統的なタイ式家屋を見ることができます。
その後、デッキで朝食をいただき、9:30頃を目処にバンパイン宮殿の隣にあるニワセタムプラワット寺船着場を目指して出発します。
ガイドと落ち合い、自転車を選び調節したら早速サイクリングのスタートです。まずは北方面へ向かい、水田が広がるのどかな村を走ります。途中休暇シーズン以外は地元の幼稚園に立ち寄り、子供達と触れ合います。再びサイクリングを続け、次はパニアット象園に行きます。次第にタイの古都に近づくと、道沿いに多くの寺院跡が見えてきます。アユタヤサイクリング
12:00に川沿いのレストランで昼食後、古都に入りマハタート寺院、プラシーサンペット寺院を訪れ、アユタヤの寺院や王様など歴史について説明を受けます。再び自転車を走らせ、地元の美味しい物が焼いたり、揚げたりして売られている市場を訪問します。そして市場から程近いところにある、アユタヤで最も大きな涅槃像があるルアンポーロカヤスタに行きます。
ここで涅槃像をしばし鑑賞したら、サイクリングでチャオプラヤーの西の川岸にあるもうひとつの見所、チャイモンコン寺院へと向かいます。この寺は、プラサート王が母の住居があった場所を記念として1630年に建てられました。この美しく印象深い寺を見た後、川の西側を走り続け市内へ渡る船着場まで戻ります。そしてボートで川を渡り、車でバンコクへの帰路に着きます。
バンコク到着予定は18:00となります。
◆旅行代金(最小催行人数4名)

Mekhala(メッカラー)伝説のリバークルーズ1泊2日

チャオプラヤ川クルーズ
◆上流方面プログラム(バンコク → アユタヤ)
メッカラー船内・1日目:バンコク-メッカラー船内泊
船は午後1時半にBTSサパーンタクシン駅徒歩3 分のヤンワナー船着場を出港、王宮や暁の寺を通過し、川沿いに広がる田舎の生活を見ながらゆっくり進んでいきます。
午後パトゥムタニ県に入って少しすると、地元の人たちが生鮮品やおかず、おやつを求めて集まる市場で下船し散策します。
夕暮れが近づくと船はのどかなガイティア寺院の前で停まり、デッキでキャンドルライトのもといただく豪華タイ料理ディナータイムとなります。
夜はそのまま停泊、冷房付・シャワー付きプライベートキャビンでお休みください。
・2日目:メッカラー-アユタヤ
早朝、サラデーンという名のこじんまりとした川沿いの村を目指してクルーズがスタートします。この村には、19世紀初期にビルマから移住してきた古いモン族が暮らしており、彼ら独自の伝統的な習慣や環境が大事に守られた美しい村を散策しながら、彼らの生活や保存状態の良い伝統的なタイ式家屋を見ることができます。
船に戻ってコンチネンタルスタイルの朝食をお楽しみいただいた後、船はバンパイン宮殿に到着。17世紀に建てられた水と緑に囲まれた美しい景観の中に中国、スイス、クメール、タイ、そしてヨーロッパなど様々な国の建築様式を取り入れた建物が立ち並ぶ宮殿を散策します。
午前9時半頃を目処に、バンパイン船着場で解散となります。
◆下流方面プログラム(アユタヤ → バンコク)】
・1日目:アユタヤー-メッカラー船内泊船上ディナー
船はバンパイン宮殿近くの船着場から午後3時頃出港します。チャオプラヤー川沿いに暮らす人々の生活を眺めながら、まずはゆっくりとお寛ぎください。
最初の停泊ポイントはバーンサラデーンというこじんまりとした村です。この村には、19世紀初期にビルマから移住してきた古いモン族が暮らしており、彼ら独自の伝統的な習慣や環境が大事に守られた美しい村を散策しながら、彼らの生活や保存状態の良い伝統的なタイ式家屋を見ることができます。
日が沈んで間もなく、船はのどかなガイティア寺院の前に停まり、デッキでキャンドルライトのもといただく豪華タイ料理ディナータイムとなります。夜はそのまま停泊、冷房付・シャワー付きプライベートキャビンでお休みください
・2日目:メッカラー-バンコク
早朝6時頃に船は出港し、30分ほどでパトゥムタニ県の市場に到着します。ここでは、ローカル住民たちが、食料や新鮮の農産物をどのように買って生活しているのかを見学するとともに、おやつや果物など地元の人に混じって買物することが可能です。
その後船に戻り、 午前7時頃にデッキでコンチネンタルスタイルの朝食をいただいた後、船は徐々にバンコクへと下っていきます。途中、王宮や暁の寺の素晴らしい眺めを楽しむことができます。
BTSサパーンタクシン駅徒歩3分のヤンナワー船着場に午前11時頃到着し、解散となります。
◆旅行代金(最小催行人数大人4名)
・上流方面(バンコク→アユタヤ)
  • ハイシーズン :2014年11月1日 - 2015年3月31日: 10,450タイバーツ
  • ローシーズン :2015年4月1日 - 2015年10月31日: 8,050タイバーツ
・下流方面(アユタヤ→バンコク)
  • ハイシーズン :2014年11月1日 - 2015年3月31日: 8,400タイバーツ
  • ローシーズン  :2015年4月1日 - 2015年10月31日: 6,450タイバーツ
※ガイドも勤めるクルーは全員英語を話します。日本語ガイドが必要な場合は別途ご相談ください。

June Bathra(ジューンバトラ)魅惑のパンガー湾クルーズ:プーケット

パンガー湾クルーズ プーケット

伝統的なシャム帆スタイルの豪華スクーナー船に乗って、南国の島々をすり抜けながらパンガー湾を横断するクルーズです。

就航プログラム
パンガー湾クルーズ プーケット朝7時ホテルに迎えが来て、ヨットヘブンマリーナの船着場に停留しているジューンバトラまでお送りします。
パンガー湾に広がる息をのむような素晴らしい景色を見ながら、ジェームスボンド島へと向かいます。そこから、帆先の長いボートに乗って、マングローブ林や洞窟の中へと探検していきます。途中、海のジプシーが暮らす村に立ち寄ります。そして、ジューンバトラ船の上で美味しいビュッフェスタイルのタイ料理の昼食となります。
午後は、リラックス、日光浴、水泳などのんびりとお過ごしください。
夕方、プーケット島にクルーズで戻り、ホテルまでお送りします。18時より前にホテル到着となります。
◆旅行代金(最小催行人数大人2名)

料金には滞在ホテルからプーケット船着場までの送迎が含まれます。

June Bathra(ジューンバトラ)パンガー湾でのサンセットディナークルーズ:プーケット

サンセットクルーズ プーケット
就航スケジュール
15時半頃に滞在ホテルまでエアコン付ミニバンでお迎えに伺い、船着場ヨットヘブンマリーナまでお送りします。 “ジューンバトラ” に乗船し、船は17時に出航します。ラワ島を通り、パンガー湾に沈んでいく目を見張るような美しい夕日を眺めながら巡遊していきます。
夕食はビュッフェスタイルの豪華タイ料理をお楽しみください。
ヨットヘブンマリーナに到着後、ホテルまでお送りします。ホテル到着時間は21時半頃となります。
◆旅行代金(最小催行人数大人8名)

料金には滞在ホテルからプーケット船着場までの送迎が含まれます。



Ads
タイ語学習・通訳・翻訳のご相談もお問い合わせください。