リニューアル中です

スクートで子連れバンコク8日目 citadines skhumvit16

スクートで子連れバンコク8日目 citadines skhumvit16

今朝の体調は・・・まずまず。体温はすっかり平熱に戻って喉だけが痛い。風邪を引いたというよりはやはり疲れだったのかな?という感じ。
もう歳には勝てないのか〜。切ない。

さてさて、今日は以前から約束していたタイ語の先生とランチの予定。
数ヶ月前からタイ語のSkypeレッスンを始めていて、色々な先生とお話ししてみて一番気の合う、世代もそれほど離れていない女性の先生と巡り会えてタイで会いましょう〜となったのだ♡
今回のタイ旅行は以前より積極的にタイ語も話せてるようになっていて、これも一重に先生のお陰。ドイツ人の旦那様も一緒にランチする予定になっている。

お昼前にホテルを出発して地下鉄スクンビット駅で最後となろう両替をしてから地下鉄のトークンを買う。地下鉄はBTSと違って元々自動販売機がお札使用可能なのでその点は便利。タッチスクリーンで駅名を選んでお金を入れると例のオセロみたいな黒くて丸いトークンが出てくる。
娘は(物心ついてから)初めて見たので、トークンに非常に食いついていたよ。

地下鉄に乗って目指すはセントラルプラザラドプラオ。パホンヨーティン駅で下車して徒歩ですぐ。のはず。
地下鉄スクンビットからは20分弱で駅に到着して人の流れに着いて行ったらセントラルに着いたよ(笑)。バンコク中心地からも遠くないし、セントラルの他にもショッピングモールが何個かあって非常に便利そうな所〜。

セントラルの中にTOPSが入っていたのでちょっと買い出し(なぜか毎度買ってる塩!)したけれど、まあこのTOPSがなんでも揃ってて便利でびっくりした。日本食コーナーもちゃんとあって、何から何まで揃いますわよ奥様状態。
イートインコーナーとかお惣菜コーナーも充実しているし、地下フロアにはぎっしりと日本食レストランが並んでいる。銀だこやら北海道スイーツやお寿司やイカせんべいやら。ここはどこだい???
バンコク中心部ど真ん中ではないここでもこれだけの日本食店舗が入っている事にびっくりしたね。
銀だこ常連の娘は日本の銀だこポイントカードが使えるかどうかを気にしていたが(笑)←ムリムリ

ここまで日本食が浸透してるのに、まだまだ日本語フォントの誤植が絶えないのがタイらしくていいい。

待ち合わせの時間になったので約束のUNIQLO前に行くと、見覚えある姿を確認!
無事に先生とご対面〜。
思った通りの方ですごく嬉しい!

予め娘には「年と、お腹が空いているか、は聞かれるから英語で答えてね」と仕込んでいたので、果たして答えられるか・・・想定通り両方とも聞かれて何とかお地蔵顔で返事していた。

私も娘も体調万全ではないので、申し訳ないけれど日本食レストランに行かせてもらった。
先生も旦那サマも優しくて素敵な方で、娘にも気を使ってくれて、楽しいひと時を過ごさせてもらった。旅行好きという点がとても共通していて、ご夫妻ともにオンライン語学レッスンをお仕事にしているから旅先でも仕事ができるというライフスタイルを貫いているみたい。
ご飯もご馳走になってしまい、大変恐縮だったけれど、本当に会えて嬉しかった!ご縁に感謝です。

ランチ後バイバイして娘に感想を聞いてみると・・・ドイツ人の旦那サマに馴染めなかったとのこと。。うん、そうよね、元々大柄な男性は苦手でしかもドイツ人、会話は英語とタイ語で分からなかったしね、ゴメンよ。

まあ、あれだな。
娘、せっかくだからもっと英会話頑張れ。

再びアソークまで地下鉄で戻って、MUZINAに立ち寄って追加オーダーをお願いしてホテルに戻った。

ここのホテルの更なる良いところは、NHKだけじゃなくてテレ朝、TBS、フジテレビが映るところ!!という訳で、17時にはテレビ前に鎮座してVS嵐を見ましたよ♡久々だ♡

テレビを見ている最中に、珍しく遅いこの時間からやっとお部屋のお掃除が来て、しかも二人(一人は研修中?)で担当していたのでチップを・・・40バーツ渡してみた。昨日は1人でやってくれたので20渡したのだけれど、2人に20は〜と悩んだ挙句。
みなさんどうしているのかしら。

夕食は冷蔵庫の余り物でサラダキムチうどんwithコーラ。
喉にしみる〜!

なんかすごい敗北感だけど意外と美味しかった。
娘は買い置きしておいたレンチンのミートソースパスタ。茹で過ぎのこの辺のレストランのパスタより美味しかったんじゃないかという噂。

バンコク子連れ旅行記カテゴリの最新記事