エアアジアで子連れチェンライ2日目 A-Star Phulare Valley Resort

NO IMAGE

とにかくまたプールで遊びたいという娘、せっかく広い敷地があるのだからゆっくりお散歩。。。と思ってもなかなか。。
自然に触れさせたくて滞在しているのだが。

朝食はどんなかなーと思ったけど、なかなかの充実ぶり。


爽やかな朝ー!

お部屋に戻って娘宿題して、いよいよプール!!

誰もいなーーーーい。

ひたすらプール。
顔を水につけずに平泳ぎできるようになりたいらしく、猛特訓するも全然ダメ。
あっという間にお昼ご飯の時間。

部屋で着替えてまたレストランへ。

娘サンドイッチ、私カオパット。

お値段高めだけど、量もあるしちゃんと作ってあって美味しい。フライドポテトが美味しかった(笑)。

午後はおやつ休憩して(私お昼寝)ちょっと羊の餌やり。
朝覗いた時よくわからなかったけど、警備員さんみたいなおじさんが餌の草を大量にスタンバイしてくれていた。

猛烈な勢いで寄ってくる羊にビビりながらも餌やりを楽しんでいた娘。炎天下めちゃ楽しそうだったわー。

そしても午後もプール。

やっぱり誰もいない。。。みんなどこに行ってるんだ??車で来てるのかな。

と思っていたら、朝食の時に見かけた欧米人ご一家(子供3人、うち1人赤ちゃん)が、泥だらけになって帰って来たよ・・・自然と遊ばせるってそういえばこういう事よね・・・無理だわ・・・って思ってしまった。
ママさん、抱っこ紐に赤ちゃん入れてたけどママさんも泥だらけ。ハード!!!

マイペースに相変わらずのプール三昧の我が家は適当に切り上げて部屋でまったり。
あまりお腹も空いてないので、娘に昨日買ったセブンのうどんを作って夕食も終了ー。

たまには胃を休めるのも良いかも。
なんて言い聞かせつつ。

明日も一日中プールかな。

忘備録。
このホテルから市内へのシャトルサービスはないらしく、メータータクシー呼んだとしてチェンライ市内まで350バーツ程度だという。山を降りた国道沿いのお店があるあたりだと、ホテルの車で片道100バーツだと。
まあ、ちょっと不便よね。

チェンライ子連れ旅行記カテゴリの最新記事