エアアジアで子連れチェンライ1日目 A-Star Phulare Valley Resort

NO IMAGE

さあ、この快適なバンコク高級ホテルからもお別れ。昨夜、夫が先に帰国してなんとなく寂しくなった広い部屋で私と娘も荷造りをしなければ・・・なのだけど、どうしても最後に一度プールに入りたいという娘。。

急いで朝食を食べてちょっとだけプールに入った。朝食はラウンジで食べたいというので、こじんまりとラウンジで。


朝から納豆と味噌汁という日本の伝統食(笑)。

朝のプールは冷たいかな?と思ったけど、意外と温かくて私もなんとか泳げた。

その後はスピードを上げて支度して、なんとか10時半くらいにチェックアウト。スーツケースを引いて歩いているとベルのお兄さんが「高速代込みで400Bでタクシー手配するよ」というので、もう色々面倒なのでそれでお願いした。
ウーバーで350B(プラス高速代?)だったしまぁいいかと。。。

チェックアウトもスムーズに終わり、ケンピンスキー120周年記念とかで布バッグを頂き、ドンムアン空港へ。

さっきのベルさんが既にタクシーに荷物を入れてくれてあったけど、まあ、普通にグラブタクシーのステッカーの貼ってある黄色と緑のタクシーだったよね。。。まあいいけども。

タクシーは順調に進んで、国際線に降ろされそうになったのを国内線だよと話して到着。
普通にメーターで来ても良かったかなと思ったり。子連れだとどうも臆病になってしまってね。

国内線ターミナルの入り口に女子たちの大行列が!!誰かアイドルか何かの入り待ちらしい。


謎。

事前にウェブチェックインして来たからあとは荷物だけーって思っていたらチェックイン機で搭乗券とバッグダグをプリントアウトしないといけないらしい。ウェブチェックインの意味って・・・まあ、とりあえず手続きしてカウンターに並ぶと、スマホに送られて来たQRコードだけではダメだという。さっき確かに搭乗券をプリントアウトしてとは言われたけど、手元のアプリとかにもこれが搭乗券です的な事があったのでスルーしていた。
一番奥のカウンターで発券もしてくれてなんとかクリア。
あとでPCメールを確認したら、そちらにはQRコードだけでは登場できないと説明されていた。

さあ、荷物を預けたので身軽!

国内線だけどパスポートチェックも丁寧に行われていた。チェック後のロビーは昔のドンムアン空港の建物には違いないのだけれど、内装やお店がすっかり変わっていてお洒落で便利!!

スタバを始め、カフェやらレストランやらショップがひしめいている。
私たちはプライオリティパスが使える新しいラウンジを目指す!せっかくだからね!

51〜58ゲートの奥の方にある、コーラルラウンジに入った。

素敵過ぎるー!!

お食事、ドリンクもそこそこ充実。
娘はお米とパスタとオヤツを頂き、私はタイ料理のおかずモノとスープ。
エアアジアでチェンライに向かうのだけど、機内食はどうせまずいしなぁ〜と、食事はつけなかった。ここでこれだけ食べられれば大満足です。

エアアジアのチェンライ行きは定刻より1時間弱遅れていて、ホテルの空港送迎サービスを頼んであるのが心配になって念のためにチェンライのホテルへメールを送った。すぐに返事が来て、待っていてくれるとのことで安心した。

ラウンジで暇になってきて、娘にiPadの動画を見せていると、ラウンジに入る時に渡された紙切れの裏に書いてあった「首肩マッサージ15分無料」サービスをしにきてくれた。
お隣のタイ人のオジサマは断っていたようだったのでやればいいのにーと思っていたところだった。
じっくり15分を肩と首ってなかなかの密度。
マッサージ後にラウンジを出る際に、マッサージのおばさまに心ばかりのチップをお渡しさせて頂きました。(これで良かったのかな?)

ディレイしているエアアジアのチェンライ行き、ディレイ後の新たな時刻に合わせて搭乗口に行けばいいとは分かっているのだけど、何せ子連れなので早めにゲートへ向かっておく。
案の定かなり待たされたけど急に何かアナウンスされても困るので、娘にiPad見せつつ私は状況を様子見。
その時、日本のKちゃんからメッセージ。明日のスクートの便が4時間ほど遅れるというメールが来たと!これだとバンコク乗り継ぎが間に合わないと!
出ちゃったスクート。3時間以上の遅れの場合はスクートの40シンガポールドルバウチャーが貰えるらしいけど。。。

そんなこんなしているうちに何とか時間になってチェンライへ出発。

席に座ったと思ったら、娘爆睡。
私はiPadで嵐の動画三昧♡

そして到着。

空港内で子供たちの演奏が。

話には聞いていたけど、メータータクシーが停まっていてびっくり。

無事にホテルのお迎えと合流できて、快適に移動。ホテル直前のセブンイレブンで停まってくれて、少し買い込んでから到着。

はい何もない〜。

昨日までと価格差10倍の部屋。



まだ新しくて良さげ。

お食事メニューが貧弱なのがちょっと・・

クイッティオと
かカオニャオが無いとかなかなかの驚き。わざわざ山奥のホテルを選んだはいえ、若干の不安が。。市内へのシャトルサービスくらいあるだろーって勝手に思っていたけど、無かった(笑)。

さー、明日からどうしようかな。

チェンライ子連れ旅行記カテゴリの最新記事