2度延期の運動会

NO IMAGE

こんな事ってある!?予定していた運動会の日が雨続きで2度順延。
しかも、自前の広い運動場が無いので他の広場を借りなければならなず、運動会は半日プログラムに短縮して平日に行われたっていう・・・。

グータラ母の私はお弁当を作らなくて済む!ラッキー!としか思わなかったけど(笑)。なんかこうなるような予感がしていたから、しまってある大きいお弁当箱を出しもしなかったー。あははー。

当日は気持ち良い晴天。

年長さんは年中時代から練習していた和太鼓の演技があるので、来られなくなったお父様方のお気持ち察するに余りある。。
なんだかんだ、ほぼ自由業みたいな我が家のお父さんはなんとか娘の演奏を見てから出社できたから良かったけれどね。

この和太鼓、パートによって難度が違くて、娘は光栄にも一番難しいパートに選ばれて無事お役目を果たした様子。ここまで来るのに、個別練習で泣くのを我慢して帰宅してから泣いたり、手に豆作って痛がったり、個別練習するもんだからお友達の遊んでいる輪に入れなくて孤独を感じて落ち込んだりと、沢山の山を乗り越えたね。
けど、なんだかんだ言って最後までやり遂げて、終わってみれば楽しかったようで、人間として少しずつ成長しているのが分かってホッとした。

親の私がやってきたような事は放っておいても出来るだろう、と勝手に思い込んでいたので、もしそうじゃなかったら接し方も考えないといけないかな。。。なんて、思ったりもしたけど、結果、放っておいても大丈夫らしい事が分かった!のが、私的最大の成果だったわ(笑

いろいろカテゴリの最新記事