ハリウッド子連れ旅行1日目

NO IMAGE

本日はアナハイムからハリウッドへの移動日。昨日の夜も遅かったので娘もなかなか起きず、眠い模様。チェックアウトしなければいけないのでやむなく起こしてまずは朝食へ、、、なのだけど娘の様子がおかしい。
全然起きない。なんかおかしい。そして一言。

気持ち悪い。

・・・やっぱりね。この数日無理させちゃったよね。とにかくチェックアウトして荷物預けて、娘を担いでホテル近くのIHOPへ。
手には常備している飛行機のエチケット袋。

こんな時でもやっぱり、アメリカだとこんなメニューしかなくて。

ウェイトレスさんも気分悪そうに寝ている娘にお構いなく、子供の注文は?とぶっきらぼうに言ってくるし、アメリカ怖い・・・。

本当はお昼またぎで夫がスポーツ観戦の予定だったけど、流石にこの状態の子供と私だとお手洗いにも行けないし移動もできないので、申し訳ないけど諦めてもらった。
これで強行して行かれてたら鬼だぜ。。。ギリギリまで行こうとしてたけどね。間違いなく家庭崩壊。

娘のこういうのは毎度のことなので大体分かってはいるけど、とにかく寝かせないと良くならないのでIHOPに3時間ほど滞在。居心地悪いのもそうだけど、もう少ししたらタクシーで大移動しなくてはいけないという難題もあってもうどうしたもんかと。

もうこれ以上じっとしてても状況は変わらなそうなので、もうタクシー移動することに決めて娘を抱っこしホテルに戻り、スーツケースを引き取ってウーバーでタクシーを手配。
黒人の運転手さんで焦ったけど(娘、英会話教室で黒人の先生だと号泣)とてもいい感じの人で、娘を寝かせながら(シートベルトも体に巻いて)移動開始。
しばらく寝ていたのが良かったのか、やっと娘の吐き気も治まってきて何とかアナハイムからハリウッドへの移動も乗り越えられた。

次のホテルはFarmer’sDaughterというホテルでホールフーズやファーマーズマーケット、トレーダージョーズが近く、徒歩圏内で身の回りのことは足りそうなので選んでみた。
室内も可愛くデコレートされていて雰囲気良し。

ハリウッドハイランド裏手にあるホテルも最後まで悩んだのだけど、私と娘のいつもの旅行パターンだと繁華街のど真ん中よりはのんびり程々の場所が合ってるかなーと、こちらに決めた。
結果、大正解。

娘の様子も随分良くなり、元気になってきて一安心。けど気を抜くと数日ぶり返す事があるので今日は夫にホールフーズで食材を調達してもらって遅いランチと夕食を摂った。

ついでにお土産用のエコバッグを全種類買うようにお願いしたら、全種類ではあったけどハワイロゴのバックも買ってきて(くれて)・・・あ、あ、ありがとう。。って感じに。。。
ハリウッドとかロサンゼルスロゴで良かったのにーと思った直後、お土産依頼主の姉がハワイロゴのバックが可愛いからそれが良い!と言ってくれたので救われたっていう(笑)。

とにかく今日1日は無事に移動できて良かったわぁ、の日だった。

ロサンゼルス子連れ旅行記カテゴリの最新記事