リニューアル中です

アナハイム子連れ旅行3日目

NO IMAGE

今朝は一昨日のキャラクターダイニングへリベンジ!!!
娘はそれはもう胸を脹らませて頑張って早起きして出発。ホテルからウーバーてタクシーを配車して楽チン到着。
ディズニーパラダイスホテルの中にあるPHCグリルで受付をしてレストランへ~。
入るやいなや、ミッキーがスタンバっていいてカメラマンに撮影してもらえる。席に着いてからは色々なキャラクターが回ってきてくれて、ミニー、スティッチ、プルート、他にいたかな。。??(っていうか、プルートなのかグーフィーなのか分からんが黄色い犬のキャラ、程度の認識なので名前が分からない)

まあ、喜んでたから良し!!

食事内容はまあ貧相で。。期待してなかったけどこれならタイの3星ホテルの方が食事に限って言えばいいかな。

食後は本命のディズニーランドバークへ。
土曜日だったしかなりの混雑。

まずはファストパスを取ろうと、スターウォーズツアーズとトイストーリーのやつの発券所へ向かう。真っ直ぐ進むのも難しいくらい混雑混雑!!!
頑張ってファストパスゲットしたので、その時間までに何かに乗ろうと、一番優しそうな乗り物に向かう。

ファインディングニモの潜水艦に並び、30分ほどで無事に乗船できたー。

これが、ストーリーに沿って深海に入って暗くなったり、チョウチンアンコウに襲われたりサメが出てきたりと娘にとっては意外と難易度高かったっていう。。。

下船してファストパスリターンの時間までお土産屋を覗いてお友達に買うかどうか確認の写真を送ったり、通りを歩いていたら色んなのに出くわしたりしてなかなか楽しい。


こいつに「アイム ウォッチングユー!」って指さされて、リアクションに困って軽く会釈したよ(笑)。

ファストパスリターンですぐに入れたトイストーリーのライドはシューティングで、これはまあ娘もそこそこ楽しかったらしい。
問題はその後。
スターウォーズツアーズがおとなもびっくりの激しさで、娘号泣。私は若干の乗り物酔い。もう二度と乗らないと誓ったよ。。。

完全にテンションだだ下がりの娘にアゲアゲになってもらおうと、お姫様と会えるお城に向かう。
20分ほど待って、白雪姫とアリエルとシンデレラと面会。シンデレラは完全にシンデレラで、話し方から声の出し方から、そりゃあお姫様でなかなか感慨深かった。
外にはラプンツェルと相方のイケメンがいて、写真撮る行列の最後に並べてラッキーだった。

このイケメンは日本大好き!って言ってた。(サービスかも)

だんだんお腹も空いてきたので、眠れる森の美女のお城の中を見て、空いてたピノキオのライドに乗ってからランチ。


お城。

ランチは案の定アメリカンなメニューしかなかったけど頑張って食べて(食事エリアとか汚すぎてドン引き)、気づけば午後のパレードの場所取りの時間に。。。
とりあえず入口方面に戻って最前列を確保。確保してからまだ1時間くらい待たなければいけないので、私は大野くんがディズニー特番で訪れた場所を確認して写真を撮ったり、今日1日で一番興奮した瞬間だった。はは。


智がミッキーとツーショット撮ったアングルその1。


智がミッキーとツーショット撮ったアングルその2。


ウォルトが寝泊まりしていたという消防署2階。(智が寝そべったw)
ウォルトが滞在中はいつもランプが灯っていたそうな。今日も灯ってました。

そんなこんなでお昼のパレードのお時間に。
60周年記念の為か、歴代のお姫様総出演でてんやわんや。

私的には、アリエルどんだけ出てくるんだよ、と。。。

パレードの後はお土産買い出ししてからホテルへ一時帰宅。


買えてよかった!!

追加注文の60周年記念キャラ。

夕食はデニーズで食べて早めにディズニーへ再び入園。手荷物検査場から既に大行列でヒヤヒヤしたけどなんとか2列目ゲットで一安心。
ところが、既に夜8時も過ぎて娘睡魔との戦いが始まり、遂には地面で寝るという事態になってしまった。ホテルからタオルマット拝借してきて助かった!!

パレードがいよいよ始まるという瞬間、私たちは見てしまった。
中◯人と思われる家族連れが徐ろに携帯型オマル?をセッティングして息子と娘に順番に用を足させていた!!
なにこれ!?!?
しかもゴミ箱をテーブル代わりにしてずーーーっと食事していて、パレード始まっても食事は続き、カメラの端に写りこむわ先が見えないわ雰囲気壊すわでなかなかブルーな気持ちになった。

娘はというと、寝起きで超絶不機嫌でお父さん抱っこでも回復せず、へそ曲げたままパレード鑑賞。
このパレードも昼間と同様、歴代のお姫様や映画のキャラクターが続々と登場してそりゃあもう、てんこ盛り!!


ペイントザナイトのダイヤモンドセレブレーション。


レリゴー。

夜のパレードが終わるとそのまま、60周年記念イベントの目玉、ディズニーランドフォーエバーが始まるので道の真ん中に出てお城方面に進むのだけど、どうも様子がおかしい。
アナウンスで、上空の風が強くて花火上げたりする演出ができないかもしれないので、ギリギリまで判断を先延ばししますとのこと。

定刻になり、最後のアナウンス。

本日中止。

わお!!
そうきたか!!!
昨日はやってるの外から見えたのに(涙)。
申し訳程度にプロジェクションマッピングだけの演出を少しだけやってくれたのだけどあっけなく終了した。
ディズニーランドフォーエバーを一番の楽しみにして日本からやって来たのに。残念。
周りには号泣する子もいたね。そりゃあそうだ。

娘は眠気の峠を越えてしまったらしく元気を取り戻し、親的には寝付かない恐怖を覚えながらトボトボとホテルへ帰った。

あー、終わったね、ディズニー。
とにかく娘は楽しかったようなので良かったのかな。
頑張って夜遅くまで起きていたのに最後のディズニーランドフォーエバーが中止だったのが本当に無念だった。

ディズニー総括。
良くできた遊園地だった。
アメリカンクオリティの問題なのかディズニーそのものがそんなレベルなのか分からないけど、とにかく東京のディズニーが一番良いっていう噂。

ロサンゼルス子連れ旅行記カテゴリの最新記事