ARASHI BLAST in Miyagi 行ってきたー

NO IMAGE

昨日の深夜に帰宅したお父さんと交代するように出発の予定が。娘号泣で昨夜からほぼ一睡もせず(汗)、私も睡眠時間ほぼゼロ状態で午前3時半起床し、身支度して出発。
あとは野となれ山となれ、お父さんグッドラック。
前日までに食料や水をリュックに詰めてあったので結構な重さがあるけど、しっかりウチワも入れてぬかりなく!!!

まだ真っ暗な中、始発で東京駅を目指す。この時間は夜遅い人と朝早い人が入り混じっていて、久々の暗い時間の外出にドキドキする。
けどどうみても同じ目的の女子達がチラホラいて、嵐の人気を実感。

東京駅もまだスッカスカ。嵐ファン除く。

宮城のひとめぼれスタジアム行き0泊2日バスツアーに申し込んでいるので集合場所の駐車場へ向かうと、今まさに宮城から帰ってきた嵐ファンと交錯する。
集合時刻は5時半から6時だけど、5時過ぎ時点ではもう既に満車になった順にバスが出発していた。私は4号車に乗ってサクっと出発。

東京駅前の道もスイスイ。

睡眠時間ほぼゼロだったので、飛行機用のエア枕を準備してひたすら寝る。

途中3回ほどお手洗い休憩があったが、どのSAも全国から終結した嵐バスツアーのバスが止まっていて空前の大混雑ー。休憩時間内にお手洗いに辿り着けない事態に。

既に会場入りしている友達から、グッズ売り場の行列が数時間待ちとの情報があったので、私と友人に頼まれていた分のグッズもお願いする事に。他の友達から、今ならお昼ご飯のお店も並ばないで済むよ!と連絡が来たので牛タンとかまぼこをお願いする。
到着少し前にバスの中で持参したパンを食べてとりあえずの腹ごしらえも済ませ、今の所計画通り諸々進んでいる。

そしてお昼前には会場にバスが到着ー!
重い荷物も全部持ってバスを降り、広い会場で友達と落ち合う為に必死に探す。

ツアーバスがこれから怒涛の如く到着するので、なんとかその前にお友達とも落ち合えて一安心。
子供達の絵画展をさらっと見て、買ってもらってあった牛タンとかまぼこを頂くー。

今から買うとなると、行列1時間待ちとかだったよ・・・本当にありがとう。

その後はお天気が良い中で芝生でお友達2人&お友達の娘ちゃんとマッタリ過ごし、背中越しに聞こえる嵐のリハーサル生歌なんかも聞こえてテンション上がる!!!

開場時刻になったので早めに入ってお手洗いを・・・と思ったら、入り口に行くまでにまた30分ほどかかるっていう・・・

何とか入って席に荷物を置いて、さあお手洗い~と向かうと、死ぬほど並んでいて結局1時間かかったよ。。。で、もうその頃には開園時刻も目前っていう。

グッズを買ってもらっていたお友達ともやっと席で会えて、ここからは夢のような嵐タイム。
さとしよ・・・さとしよ・・・もうここでは何も言うまい。
席はスタンドの7列目で非常に良かったーーー!!人生史上一番近くに智が来たよー!!
本日は家庭の事情で来られなかった嵐友が好きなニノもよく近くまで来てくれて、一緒に来たかったよーーー(涙)。次回は絶対だよーーー!!

そんなこんなでライブ終了。
思ったより冷え込みも無く、ササッとお手洗いを済ませて東京へ戻るバスへ乗り込む。それにしても全国各地へのバスが視界の続く限り並んでいて壮観だったよ。

帰りはお休みモードに入って圧着ソックスを履き、マスクして、エア枕もして眠れるだけ眠った。が、やっぱりウトウト程度だったかな。

早朝5時前に東京駅に到着し、始発は未だだけど非情にも降ろされる(笑)。
駅に向かって歩いていると、これから宮城へ向かうバスに乗る嵐ファンと交錯した。余り寝ていないので、なんか全部が夢のような現実のような、デジャヴのようだった。

始発で帰って部屋に入ると、足の踏み場も無いくらいに散らかっていたけど、まあ寝室で寝ていたので全てよし、ということで。

簡単にシャワーを浴びてそっと娘の横に寝て終了したのでしたー。

いろいろカテゴリの最新記事