子連れバンコク10日目

NO IMAGE

ああああああ、長かったタイ旅行、というかタイ母娘旅行も実質本日が動ける最終日。とうとうこの日が来てしまった。

本日は午後からベビーと同じ年のお友達Rくんちにお邪魔しに行く約束になっていて、バンコク満喫最終日にしてベビーにとっては一番楽しいであろう日なのだ。
朝から元気いっぱいに朝食も食べて、昨日に引き続きピンクのストールでお姫様ごっこなどをしてハイテンション。

今朝のお部屋のお掃除はとにかく早いがちょっと雑(笑)なお姉さん担当だったので、朝食に出かけている間にお掃除が済んでいた。この朝の短時間でやってもらえると気持ち的に助かる。
時間はかかるけど丁寧に気配りしてお掃除してくれる、笑顔が超素敵で癒されるおばちゃんにはとても良くしてもらったので、なんかお別れするのも名残惜しいな。

さて、お部屋出かける準備もできたのでお昼頃ホテルを出てBTSに乗り、2駅隣のエカマイへ向かう。本日の電車内では強烈おばちゃんが満席の座席を指差して「あの辺に座ればいいのよ、ほら、その辺の椅子、座りなさいよー」と大きい声で言うもんだから、座っていた女性が席を譲ってくれたよ・・・おばちゃんもちゃっかり隣の席を譲ってもらって大荷物を置いてたよ・・・そして譲ったお姉さんに超話しかけてたよ・・・。
エカマイは意外と近いので恐縮だったけど、譲ってくれたお姉さんにお礼を言って座らせて頂きました。
強烈おばちゃんはベビーにもちょいちょいちょっかい出してくるので、ベビー恒例の地蔵になってたが。

エカマイで下車してゲートウェイへ直行。相変わらずの日本食レストラン街で、選びたい放題~~!!!
お寿司の置いてあるお店も多い中で食材が美味しそうな「北海道」に入った。日本の居酒屋の北海道と同じかな?
ベビーにはお寿司セット、私はとんかつ定食。明日帰国なのに日本食・・・だけどまあ、バンコクに来るまでまともな日本食にありつけなかったので、ベビーの食べたい物を食べてもらおうというこっとで。

久々のおいしい日本米で嬉しかったのか、太巻きも初めて食べた!

締めてお会計、1000バーツ弱。。。流石バンコク、都会は高いっす。オンヌット生活とは質も値段も桁違い。
けどまあ、今回は素敵ホテルのランチとか全く行けてなかったので、今日くらいはいいよね♡みたいな。

Rくんが習い事から帰ってくるまでしばらく時間があるので、上階のモーリーファンタジー周辺で遊んで待つ。RくんのママのNさんから、有料プレイグラウンドで病気をもらうことがあると聞いたので、手前のコインゲームコーナーで散財。
コインゲームだけど支払いはプリペイドのカード式で、30バーツのデポジットを払ってチャージして使うスタイル。
100バーツで11クレジットつくのだが、ゲームは2クレジットか3クレジット必要なので、オンヌットのTESCOの10バーツコインゲームコーナーのほぼ倍額するという!!!流石大都会!オンヌットとは違うぜ!

周りには駐在さんたちのご家族がたくさん遊んでいて、ここは日本か!?というエリアだった。

遊んだ後はオヤツを食べにGフロアへ。ここも日本食満載で、ベビーはカキ氷を注文。私はほうじ茶でほっこり。

そんなこんなしていたら、RくんがNさんと駆けつけてくれて無事合流。ゲートウェイ至近の豪華素敵コンドへお邪魔する。
ベビーは日本を出発して以来同世代の子供と遊んだこともないし、ましてやおもちゃもほとんどなかったので、お邪魔するなり遊びに夢中~~。
そしてRくんとは2年ぶりの再会だったにもかかわらず、あっとう間に仲良しに♡

お菓子も一緒に。

二人の温度差(笑)

ベビーはウクレレ(本物?)をたいそう気に入って、流しのギター弾きみたいにずっと持ち歩いて遊んでいた。が、楽しい時はあっという間に過ぎ、早めの夕食へ。
ゲートウェイの丸亀製麺でうどんなどを。


みんなで食べると美味しいね。

Nさんにはバンコク生活のあれこれや子供のスクールのお話など楽しいお話をたくさん伺えて、私もとても嬉しかった!!
やっぱり日本語で大人女子?トークができるって幸せだわ。

食後は例のウクレレが忘れられずに帰りたくないと泣いたベビーだったが、なんとかBTSでホテルまで帰った。暗くなってから外を歩いたことがなかったので、昼間とは違う駅の周りの屋台や出店が新鮮だったなー。

帰り道にあるマックスバリューでベビーは納豆、私は三度目の正直のビールを買い、ベビーは納豆2パックペロリと食べてから寝た。
ベビー寝てから私一人で、旅行お疲れ様会。


お酒はめっぽう弱くなってしまってコップ1杯飲めるかな?という程度だけど、シンハーのライトだったからなのかアルコール度数が3.5%で意外と飲めた。

明日は早めに朝食食べて最後の荷造りして、GrabTaxiで配車しようかな。手配料25バーツ割引プロモがあるみたいなので、それを使えば絶対GrabTaxiがいいよね。

あー、明日は現実への帰還。
早めに空港へ行ってラウンジ満喫しよう。

バンコク子連れ旅行記カテゴリの最新記事