子連れバンコク8日目

NO IMAGE

今朝のベビーもすっかり元気になってテンション高め。けど油断せず無理させず疲れさせず、で。

朝食後はBTSのオンヌットからアソークへ向かう。オンヌット駅で電車を待っていたら、隣に立っていたタイ人おばあちゃま(中国系のハイソな感じの)が話しかけてきてくれて、どのくらいいるの?いつ帰るの?とか世間話を。相変わらずベビーは話しかけられてもガン無視でお地蔵さま。
電車に乗り込む時もベビーを気遣ってくれたり、またまた席を譲っていただいた時も「ほら、座りなさい、お母さんも座れるから、ほらここここ」と促してくれた。
おばあちゃまもアソークで降りたけど、そこでバイバイ。ベビーは最後まで無言だったが・・・。

アソーク駅を下り、ソイ19を目指してしばし歩く。用事がない限り歩くこともなさそうな路地で面白い。
到着したのはEくんのお店MUZINA!!!
扉を開けると奥さんのY子さんがいて、一緒に靴を選んでもらったりとても楽しい。
ベビーは子供用の遊ぶスペースを見つけてそこで少し遊んでいたけど、Y子さんが2人目のお子さんのKちゃんを連れてきてくれたので気になる気になる。

いつも家でぬいぐるみとか相手にして赤ちゃんお世話ごっこしているのに、リアル赤ちゃんにはなかなか手を出せない様子。

今回MUZINAではベビーようの子供靴と私のレインパンプスを購入。ここの子供の靴を買いたかったので非常に満足~。


子供靴と私の靴を合わせて1,800Bほど。

お店を後にして、アソーク駅前まで戻りターミナル21へ。懐かしいなー、2年前、3年前はアソークに長期滞在したので頻繁に利用していた。
待ち合わせするのはバンコクで起業した素敵女社長のM元さん!
颯爽と現れたM本さん、やっぱり格好良かった~。お忙しいお仕事の合間にありがとうございます。

今日のランチはベビーリクエストの日本食ということで、大戸屋へ。私も久々にがっつり日本食を食べてなんとなくほっとしたね。やっぱり日本人は日本食が一番ということか。ベビーも久々のシラスごはんが美味しかったらしく、お子様ランチそそこそこ食べていた。
M本さんからタイの生活のあれこれやお仕事のお話を伺っていたらあっという間にオヤツ時に。お仕事の合間に来てくださったのでひとまずお別れ。人見知りの激しいベビーがM本さんにはすぐに懐いて、やっぱり人心を掴むのが素晴らしいな~と思った。

ターミナル21の地階に降りてアイスのオヤツ。

ここのスーパーで手頃な麺つゆを見つけたので今更だけど買い、すこし他の階も見ながら駅に戻る。

帰りの電車の混雑を覚悟していたけど、思ったよりは混んでいなくて、またまた席を譲っていただけたので座ってオンヌットまで帰れた。いつもありがとうございます。

帰宅してすこし遊んでから、夕食は麺つゆを使ったうどん(ベビーの夕食)。
ケトルで沸かした熱湯とゆでうどんをマグカップに入れて、電子レンジ低出力で数分加熱し、飲料水で少しゆすいで出来上がり!
海苔と麺つゆをたっぷりかけてどうぞ。


美味しかったみたい。

私はそろそろ備蓄食を消費とうことで。


冷凍食品。
レンチン。

ごちそうさまでした。

そうそう、一つ謎が解けた。
昨日も今日もマックスバリューでビールを買おうとレジに持って行ったけど、ビールだけ弾かれて買えなかった。自分でお酒なんて買うこと滅多にないから、????と謎だったけど、M本さんに販売時間が決まってると教えていただいた。お昼と夕方以降しか買えないなんて、実感として全く知らなかった。うっすら聞いたことあった程度で自分には関係ないと思っていたので。。。
昨日のビールも姉ちゃんが入れ忘れたんじゃなくて、売ってもらえなかったということだったらしい。お騒がせすみません。(レシートもっとよく見れば良かった。)
けどレジの人も全くの無言、販売棚にも特に注意書きらしきものは見当たらなかったから謎すぎたー。どこかに買いてあったかなぁ。

バンコクも後3日だ。
早いなー。

バンコク子連れ旅行記カテゴリの最新記事