子連れバンコク5日目

NO IMAGE

朝起きるなり、昨夜話ができなかったお父さんとFaceTimeで会話したベビー。さぞやご満足だろうと思ったら。。。あれ?なんか元気ない。
本人に確認すると大丈夫だと言うのでひとまず1階のレストランへ朝食を摂りに向かうが、席についてしばらくするとやっぱり表情が浮かない。
昨日はかなり安静に過ごしたつもだったけど、今日も体調が思わしくないようで即部屋に戻って寝かせる。予定していたYさんご一家との外出もキャンセルさせて頂いて1日休養。

ずーーーーーっと眠り続けて、起きたのは15時過ぎかな。
途中で少し起きたタイミングで、お水と糖分補給のための砂糖水を飲ませてみたり、ちょっと低血糖が気になるくらいずっと寝ていた。

私はというとお昼ご飯を買いに行けないので、備蓄のカップ麺再び登場。


予想外に辛かった。

一日中部屋にこもっているとホテルの人の出入りも筒抜けで、今日は何人かわからないが酔っ払い?みたいな男性が廊下を何往復もしていたようで不気味だった。。そういう意味ではやっぱりグレードの高いホテルは何かと安心だよね。

あと部屋にいると気になるのがお掃除。
いつものお掃除のおばちゃんは事情を察して、また静か~にお掃除してくれた。20バーツ札を切らしていたので心苦しいけど10バーツコイン2枚を手渡してお礼させてもらった。お札なくて・・・と言うと、マイペンライ、マイペンライと言って、受け取ってくれた。(元々チップは要らないのに~、という感じのおばちゃんだけど、良くしてくれるので受け取って頂いた)

ベビーが目を覚ましてお腹が空いたようなのでまずバナナ一本食べさせ、今日は特別に抱っこでマックスバリューまで連れて行ってあげる!と約束してお買い物に出かけた。
が、重い!!やっぱり重かったー!徒歩数分の距離が長く感じた。。。

マックスバリューでは、ゆでうどん、お醤油小瓶(麺つゆ売り切れだった!)、納豆、日本のご飯、ゼリー、グレープジュース、冷凍のチャーハン、それと私の夕食の弁当を買ってまた抱っこで帰宅。
斜めがけバッグに出来るだけ詰め込んで抱っこして歩いたけど、しんどかったー。帰ったら腕がプルプル震えたよ・・・。

ベビーはゼリーを食べ、バナナを食べ、納豆を食べ、白飯を食べてお腹いっぱいになったのか(急に食べて逆に心配だったが)夜また眠くなり、お父さんとFaceTimeしてすぐに寝てしまったー。

明日も基本安静だな。

バンコク子連れ旅行記カテゴリの最新記事