リニューアル中です

ハワイ最終日

NO IMAGE

日本への帰国日。21日午後に出発して日本の22日夕方に到着する予定。
本日も晴天、心地よい朝。

まだ寝ている人。

全員目覚めた所で、みんなでバルコニーへ出て朝食を済ませる。お部屋に毎日補充してくれるハワイコーヒーが意外と役に立って、部屋で待ったりと過ごすには良いお供になっている。普通のコーヒーパックとデカフェのパックを2個ずつ置いておいてくれるので、夜はデカフェを飲んだりと重宝した!

朝食後は荷物をまとめてチェックアウト。ヒルトンハワイアンビレッジではフロントに立ち寄らないでチェックアウトできるシステムがあり、時間が気になるチェックアウトのイライラが解消されていいね。
ヒルトンから空港へは定額制(29ドル+サービス料+チップ)のチャーリーズタクシーを利用すれば、予約せずに車も回してもらえるし料金も安心だし、非常に良かった。到着時にも電話すれば空港から定額制で利用できるとは知っていたが、今回は帰国時だけ利用となった。

さてさて、空港到着。JALのカウンターに並ぶとすぐにチェックインさせてくれたのだけど、これまた完全に日本語で全て済ますことができてあっけなかった。欧米人のおじ様が担当してくれたので流暢な日本語が飛び出してきて笑ってしまった。
※そういえば、ヒルトンのアリタワー?のマネージャーさん(長身の中年白人男性)が日本人並みに日本語が上手で、その上、総武線の某駅にあるライブバーに通ってましたよー、とか超千葉ネタがでてきてうけた。ヒルトンはこの人以外の接客に感動を感じなかったな・・・。

早めにチェックインして手荷物検査を受けて(ここでも係員が「(荷物を)ゼンブシマッテー、シマッテー」と日本語で言っていた。)、プライオリティパスの使えるユナイテッドのラウンジへ直行。ターミナルの端っこだったのでかなり歩いたけど、ベビーはバギーで寝入ってしまったので大人たちはゆっくりお茶ができた。

ここのユナイテッドラウンジは割りと簡素だったな。フリーのドリンクとスナック程度の食事。成田の第二ターミナルはプライオリティバスだとロクなラウンジが無かったが、第一ターミナルのユナイテッドラウンジは広いし豪華だし食べ物が豊富でなかなか良い。
スワンナプームのLOUIS’ TAVERNラウンジもシャワーがある所があったりなかなか使い勝手が良かった。

子連れの優先搭乗に遅れないように早めにゲートへ向かい、おばちゃんはDFSで購入した商品を受け取ったりして(空港で最後に購入したブランドバッグがギリギリにならないと到着しなくて焦った)いる内にベビーが起きてグズグズしだしたので飛行機などを見せて紛らわし、無事に機内へ進んだ。
機内ではご機嫌悪くならないようにお菓子食べさせまくりの幼児向けプログラム見せまくりだったので、ベビーはノリノリ。

珍しくチャイルドミールにも手をつけて、パスタをかなり食べた!奇跡級!

そして、今まで避けていたあの「アナ雪」が機内映画のプログラムがあり、ついに見せてしまった・・・やはり時代には抗えないか。。。私ガックリ。
その他にもドラえもんやらディズニーのキッズプログラムやら、私ガックリしつつ、大人しくしていてくれるのでじゃんじゃん見せてしまった・・・。
あとは隠し持ってきた最新号のポ○ーをやったりしていたら、難なく日本到着。

子供の耳は耳抜きが難しいといわれるので、離着陸の際は流石に耳に閉塞感があったようだけど痛くはなかったようで、特に不機嫌にならずに安心した。

成田空港へ無事に着陸して荷物を受け取り外に出てみるとまだ明るい。おじいちゃんとおばあちゃんにバイバイして我らも家路に着く。
流石に時差があるので子供は車で爆睡、大人もヘロヘロで帰宅。

とにかく、今回も無事に旅行が終えられて良かったー!!!

まだまだ夏休みは長いな。

ハワイ子連れ旅行記カテゴリの最新記事