タイフェスティバル2014

NO IMAGE

毎年代々木公園で催されるタイフェス。昨年は子どもの事情で立ち寄ることができず、この10年間くらいで初めて行かない年だった。
今年は子どもも3歳になってなんとか行けるかな・・・と思ったけど、周りの情報によると物凄い混雑だという。もう、その場面を想像するだけでゲンナリするので我が家は今年どうしよう~と悩んでいると、続々とタイ友たちが代々木へ向かい場所を確保していると連絡が。

やっぱり行くしかないね!!
と一念発起して家族で向かう。

ベビーはタイ料理なんて食べられないし並んでランチを買いに行く余裕は無いので、いきつけ?の原宿餃子楼でまずは腹ごしらえ。
相変わらずここも行列だったけど前回より空いていたかな。それにしても外国人観光客率が高いね!!!

お腹いっぱいになったところで歩いて代々木へ向かったはいいけど想像以上の大混雑で原宿駅から公園方面の歩道が人でまったく進めない!!

ここで私、猛烈に帰りたくなった。。。
が、連れに励まされながらみんなで公園へとうちゃく。

毎年の光景。

それにしても年を追う毎に人が多くなって今年も思うように進めない。
駅からの混雑も含めて、そろそろタイフェスの在り方を少し考え直した方がいいんじゃないかと思うよね。
以前は3日間ほどやっていたのが2日間開催になって混雑が増したのもあるのかな??

結婚前に夜な夜な?新宿三丁目あたりのタイカラで盛り上がっていた日本人タイ人入り混じったタイ繋がりの友人たちもそれぞれ子持ちになっていたりして、でもこうしてタイを通じて再開できたりして感慨深かったね~。
当時は子連れで会うなんて思ってもみなかった。

けどあまりの混雑と熱気と見知らぬ人たちに萎縮してしまって、ウチのベビーなんかはテンションだだ下がり。お友だちのたたみとイカちゃんもお疲れな感じだったので、一瞬で退散して会場と反対の公園側へ避難。
我が家ときっちゃん一家で子供達を遊ばせてゆったり過ごしていたら、タイフェスというよりは公園で子供達集合~!をメインにしたほうが子連れには楽しめるということが発覚。
タイフェスのタイ料理もわざわざ汗かきながら並んで食べる程の美味しさや希少さはもはやないので、お弁当持参とかで充分な気がしたね。

もちろん、タイフェスの雰囲気を堪能する楽しみもあるのだけど、我々子持ちはそこからは引退したのでマッタリ公園が丁度良いかな。
変われば変わるもんだね。

夕方まで遊んで早めに公園を出て、きっちゃん・たたみ・いかちゃんと分かれてから少しだけ表参道を散策。
前回表参道ヒルズに来た時はダルビッシュに会ったっけね。
さっき代々木公園で山田まりあご一家に遭遇したけど。
やっぱ都会は凄いべな(笑)。

車に戻る前にオサレなカフェでカフェオレ買って帰った。

北青山に車を置いていたのだけど、まぁあれだね、何から何までオサレだね。千葉の片田舎かから出てきた私にはまぶし過ぎて。

帰りの車でベビー爆笑、帰宅後も家で寝続けて結局23時くらいに夕食食べさせて寝たのは日付が変わってから・・・。

明日はちゃんと起きられるのかしら。

タイ・アジア・旅行・旅行記カテゴリの最新記事