タイ料理@プリック池袋

NO IMAGE

きっちゃんが1年前?位に食べていた写真を見てから、ずーーーーーーーーーーーーっと探し求めて食べたかった「ヤムパーキリュウ」。とうとう食べる時がキターーーーーーーー!!!

私の知る限り、ヤムパーキリュウは池袋のプリックにしか無くてずっと行きたかった・・・遂に、遂に!
先日のしまじろうクリスマスコンサートの帰りに立ち寄ってやったぜ!!!

お店は繁華街を抜けた小道にある目立たない佇まいで、店内もこじんまりしていてタイ人御用達という感じかな。優しいタイ人のおじさまが注文をとってくれて、タイ人のおばさまが厨房に。

ヤムパーキリュウ、はい注文~!


パーキリュウとはタイ語で雑巾、センマイの事なんだって。私の大好物センマイ。味付けは先日のヤムタクライみたいな。ナムトックみたいな。
とにかくセンマイが硬かった(涙)。
いつも行くホルモン焼肉のセンマイを思い浮かべていた私は若干がっかりしたけど、達成感で胸が一杯(涙目)。

そして同様に気になっていた魚の浮き袋のスープ。


優しい中華味。

あとはムーデーン。

どれも独特な風味だったわね。

それにしても新宿に引き続き夜の池袋、この治安の悪そうな物騒な雰囲気は、いつも子連れで日中過ごしている日常とは別世界だった・・・。客引きがウロウロしている道を真っ白なコートを着た我が家のベビーが笑い声をあげながら走る姿は、とっても違和感があったな。。。
それでも8時位には車で帰途についたのだけど。

超久々の池袋もドキドキだったな。。ドキドキというよりピリピリというか。昔はそんなに感じなかったのだけどね。

我が家にはメイサイストアーが一番かな♡

タイ・アジア・旅行・旅行記カテゴリの最新記事