ケイゾク→SPEC

NO IMAGE

今更ながら私、TBSのドラマSPECにハマってしまった。SPECの前身とも言える最強のドラマ、ケイゾクの大ファンなのでSPECの放送開始の時は興味はありつつも「ケイゾクの方がイイにきまってる~!!」と勝手に敵視!?してチラ見しただけで終わってしまった。
どう見ても中谷美紀演じる柴田純の方が違和感がなくて。。

けど夫が深夜にやっていたSPEC再放送にハマり、私も引き込まれてガラポン録画をiPhoneに保存して夜な夜な見続け、先日の特別編ドラマも見て、来週の~天~を地上波で見るのを楽しみにしているという。。
しかも。夜な夜な見すぎて扁桃腺が腫れた!!!!!!!!
見すぎ~!!

そうそう、最近毎月高熱を出しているのは、どうも扁桃腺が悪さしているようで・・・疲れ過ぎないように、と耳鼻科で釘を刺されてしまった。
朝ラン再開はいつになるのやら。

SPECこれだけ見たけど、やっぱり、やっぱり、私の中ではケイゾク>SPECかなー。
凄く面白いのは間違いないので、来月公開の映画、早くDVDにならないかな(笑)。だって流石に子連れでSPECはエグい。

~零~放送日にTwitterで「真山さんが殉職!!」というのが話題になっていて、私と同じ人が沢山いるーーーー♡と嬉しくなった。真山さん、恋しいわー、ケイゾクまたDVD見ようかな。
※SPEC冒頭部分で、柴田純と会話したという設定の野々村係長が近藤に「真山くんは殉職だったらしい」とサラッという場面があった。

知らない方には訳わからん内容でごめんなさい。

いろいろカテゴリの最新記事