TGのA380で帰国~

NO IMAGE

早朝4時前に私は起床、コンドのお部屋を最終日チェックして荷物もすべて詰め込んで出発ギリギリにベビーを起こす。昨夜就寝前にさんざん「明日はすっごく早く起きて飛行機に乗ってお父さんに会いに行くんだよ!」と吹き込んでいたので、目を覚ますなり割とピシッと起きて「飛行機乗る~」といい子にしていてくれた。
お部屋を出る時はベビーと二人で「お世話になりました!」と言って退出。

スーツケースとベビーカーを引き、ベビーと手も繋いでエレベーターに乗りロビーへ降りる。すると事前に手配済みのSPリムジンの運転手さんが既に来ていて、スムーズに乗り込む。リムジンタクシーはとても高いけど、特に子連れ&深夜早朝移動には心強い。こんな大荷物で子供の手を引いてタクシーを探したり、捕まえたと思ったらふっかけられたりしたら精神的ダメージが大きいし、やっぱり最後の出国は気持ちよく行きたいよね。
運転手さんは年配の男性でとてもソフトな感じで、物腰も柔らかく丁寧で、やっぱり高いお金出して良かったなーと納得。車はリムジン常連のトヨタカムリで、乗り心地もGOOD。

空港に到着するとカーとに荷物を載せて手荷物置きにベビーを座らせる。最近はここに座るのに慣れてきたようで、ちょっと狭そうだけど自ら進んで座っている。


来年は座れないな・・・

スーツケースの中身を整理してチェックイン手続きをし、そそくさと搭乗ゲートへ。
チェックインの際に担当のおじさんが親切にベビーカーはゲートまで使えるから~とお勧めしてくれたけど、昨年、搭乗ゲートまで使ってその後搭乗までバスに乗ったりタラップを登ったりさせられてトラウマだったので、今回はお断りしてチェックイン時に預けた。(ベビーカーはオーバーサイズチェックイン)
(おじさん、せっかく言ったのに~、と若干の不満そうだった。ごめんなさい)

搭乗までは昨年の経験からすべて優先ゲートを自ら進み、あっさりと通過。今年はセキュリティチェックの優先ゲートを誘導されなかったが、全く問題なし。
そしてプライオリティパスを使ってCIPラウンジに入る。


コンコースCが近いからCのラウンジ入ったけど、昨年行ったコンコースGのCIPラウンジの方が比べものにならない位良かった・・・。

まあ、ちょっと水飲んで小腹を満たしてメールする位なので、ここで1時間ちょっと過ごす。ベビーは水飲んでスナック食べてスヤスヤ。

ここでもインド人団体が大声で騒いでいて、うむー、行く先々で気になる方々だわ。。。

スワンナプーム空港内のインフォメーションでWIFIのパスワードをもらえるし、ここのラウンジでもWIFIに繋がるし本当に便利ね。この小一時間でブログUPできたしメールも送れて大満足。

登場時刻の少し前にベビーを起こして移動。子連れはファーストクラスの方々と同じタイミングで優先搭乗させて頂けるので、気持ち早めにスタンバイしないと乗り遅れてしまう。搭乗ゲートには既に大勢待機していて、定刻から少し遅れて登場開始。もちろん優先で入らせて頂きました。
のだが!!
今回は日本の空港で受けるベビーカーの取扱サービスと同じく、搭乗口まで使用していたベビーカーをスタッフの方がいそいそと回収して、超スムーズに搭乗口できている!!昨年の私の悪夢のような搭乗はなんだったんだ!?やっぱり搭乗口までベビーカー使えば良かった!!・・・と若干後悔。
今回はA380で乗客も多いしバスで移動して搭乗なんてしないわな・・・けど、そんなの直前になってみないと分からないし何とも言えない。

無事に席に着くと、意外や意外、あれだけ機内で抱っこ魔だったベビーが少しの間なら一人で椅子に座っていられるようになっていた。隣が優しそうなタイ人のお姉さんだったのもあるかも。
離陸して飛行中もぐずることなく映画を見たり、Nさんに頂いたシールブックで遊んだりして、後半は2時間半位ずっと私の膝を枕にして寝ていた。お陰で後半はお手洗いに行けず辛かったが。

成田空港に到着したのがまた少し遅れて、スーツケースも中々出てこず、ベビーが「スーツケース来ないね~」と大声で騒ぎだしそうになった頃にスーツケースが出てきて、荷物宅配に預けてようやく一息。お腹も空いているので夕食を食べてから帰宅することに。
出発ロビーに戻って早めのディナー。

どうせなら日本食が食べたかったが・・・子供に合わせるとこうなる。

そうそう、ベビーは機内でこんな素敵なキッズプレゼントを頂いて上機嫌だった。

中にはお菓子とジュースが詰まっていたー。

帰宅後、夫がお誕生日ケーキを買って一時帰宅してくれた!

夜通しの仕事になりそうだ~と言いつつ、間違いなく娘に会いたくて帰ってきたな(笑)。
いやいや、わざわざ愛する妻の為にほんの1時間の為に帰宅してくれたのです!!きっと!!!
お祝いをしてもらって、みんなでお風呂に入ってお父さんはまた仕事へ~。私とベビーはもう疲れ果ててすぐ就寝。
この日の私はもう記憶がない位に夜は疲れが出たな・・・。

ベビーが「ほんと、お家帰るの久しぶりだねーー!!」と連呼していてちょっと笑えた。
この3週間程でまたすっかり一人前の口をきくようになった。タイではタイ語で沢山話しかけられていたけど、言語が何かより、そういう刺激を受けるのがいい気がするね。
ワイをしながら「サワディーカー」と上手に言えるようになったけど、忘れちゃうかなー。

タイ・アジア・旅行・旅行記カテゴリの最新記事