母は強し、か

NO IMAGE

昨日は予想通り?私が発熱。38℃超え。
毎晩ぐずる子供の看病で寝てなかったしな。

朝起きたら寒気と鼻水と喉の痛みと節々の痛さで悶絶。だけど子供が小さいから横になることもできず、病院に行くにも子供は置いていけないし、もうどうしようかと悩む。
で、とにかくお薬で熱は冷まさないと体が動かなくなりそうだったので、タクシーで近くの病院へ行くことにした。
のはいいんだけど、ベビーは歩きたくないという。

まじか。

ということで、12キロ弱の子供を抱っこ紐で抱え、背中に荷物の入ったリュックを背負い、タクシーを呼んでクリニックへ。タクシーはワンメーターなので余りいい顔されないし、、、踏んだり蹴ったり。

診察後は処方箋をもらい同じビルの地下に入っているスーパーの薬局に立ち寄り、調剤している間にお惣菜などをフラフラしながら購入。ベビーをカートに乗せて店内を回ったけど、これはもう気力だけで歩いたな。

本当に息も絶え絶えにお買い物して薬局に戻ると、なんとまだ出来てない!!おいおい!!
気まずそうに対応される・・・。処方箋を渡した時点で在庫がない薬があるので代替え品で良いかきかれ、とにかく何でもいいから早くしてー!!という勢いだったのだが。
最初に渡した質問票にちゃんと某解熱剤で気分が悪くなったことがある、と書いたのに、それを見落としたのに後から気づいたらしく、バタバタしていた模様。こういう時に限って。
ベビーは眠くてグズり始めるし、待たされるし、また代替え品のお薬がどうの、とか説明されるし、一刻も早くお薬を飲みたかったので気絶しそうだったよ。。。

帰りはまた歩きたくないというベビーを抱っこして、リュック背負ってお買い物の荷物も両手に持ってタクシーを呼んで帰ってきた。
元気な時はどうってことないほんの5分程度の距離なんだけど、タクシーじゃなかったから行き倒れていたな。そんな事情を分かっちゃくれない運転手さんにはやっぱりあまりいい顔されないので、短距離ですみません~と言いつつ下車。。。

とにかく無事に帰宅してすぐにお薬を飲んで節々の痛みから解放されて正気に戻りました。

そんなこんなで、今日のプレはお休みしてしまった。
その上、今朝からベビーが何やら咳き込み始めて新たな風邪!?疑惑が~。負のスパイラルー!

いろいろカテゴリの最新記事