大阪3日目~

NO IMAGE

今朝はレストランのバイキングではなく、近くのミスドでドーナッツの朝食。
ベビー、初めてドーナッツ完食。

ホテルに戻って荷物をまとめ、宅配便で自宅に発送。一瞬だけ使った傘は残念ながら部屋に置き去りにしてきた。。。
ちょっと早めに新大阪へ向かい、駅の中を散策~。お土産などを物色しているうちにベビーが寝入ったので、新幹線で食べるお弁当などを調達してさっさと改札の中に入り、待合室でまったりタイム。
1時間もしない内にベビーが起きたので構内をうろうろしていたら、鉄子のベビーが新幹線グッズのお店に釘付け!!!

店内のドクターイエローなんかにも乗っちゃって、なかなか動こうとしない。

なんとか連れ出したら今度は店内の動く新幹線に釘付け。

鉄子確定。

乗車する新幹線が到着したので早めに指定席に着いてみると・・・狭い2席並びのお隣におじさんが既に座っていて、バギーを畳んで置かせてもらいたかったけど全く置き場所がないし、おじさんはけっこう幅を広く使って足も広げたままでいらしたので、ひとまず自由席に移動してみた。
そしたら自由席はかなり空いていて荷物の置ける場所もあったので、自由席に移動することにした。満席だと心苦しいところだけど、空いていたので助かった~。
車掌さんの改札も問題なかったので、今回は自由席に移って大正解だった。行きも自由席は空いていたようだったのでこうすればよかったなー。

帰りの新幹線はお昼寝後だったこともあり、ベビーはなんとか愚図らすに済んで一安心。

が、東京駅から千葉方面への電車に乗ったところ、降りる降りる!!と抱っこ紐で騒がれて止むを得ず錦糸町で一度下車・・・。次の列車には素直に乗ってくれたので抱っこ紐で立っていると、優先席に座っていた奥様がさり気なく普通の席に移動して席を譲ってくれたので座らせていただこうと思ったら、隣の車両に座っていたおじさんがその席めがけて移動してきて座れなかった(涙)。
それを見ていた周りの年配の方が苦笑い・・・している間に、次の駅で真ん中の席が一つ空き、端に座っていたおじいさんが真ん中にスライドして端の席を譲ってくれた!!
ありがとうございます!!!!!!!!!
ひとまずベビーを抱っこ紐から降ろしてバギーや荷物を移動させようとモタモタしていたらそのおじいさんが「じゃあ、おじいちゃんが抱っこしててあげるよ~」とベビーに手を差し伸べてくれた。

・・・・のだが。
一瞬のベビーの沈黙の後、人見知り炸裂!!!ギャン泣き!!!!!!

おじいちゃんは「ごめんねー、ごめんねー」と謝ってくれて、でもとても親切なおじいちゃんなのでこちらの方が本当に申し訳なくて謝り倒して、その一部始終はかなり前からみんなに見られていたので車両半分くらいが苦笑の渦・・・・恥ずかしかった・・・けど恥ずかしがっている暇もなく必死で泣き止ませて、なんとかおじいちゃんのお隣の席で二人で座って帰ることができた。

色々な場所で色々な方に助けられて、今回もまた楽しい旅行でした。
本当にありがとうございました。

タイ・アジア・旅行・旅行記カテゴリの最新記事