お買い物とえもちゃんご一家とお食事

NO IMAGE

今日は朝からご機嫌ナナメのベビー。昨日は移動も長かったからお疲れの様子。朝食はホテル併設のビル1階にあるサブウェイに繰り出してみた。

が、案の定ベビー全然食べない。なので向かい側にあるセブンイレブンでパンを買って帰り部屋のトースターで焼いて、チーズと一緒に食べさせてみた。が、あんまり食べていなかったみたい。

ご飯は諦めて午前中は失くした子供服と私の服の補充のお買い物をしにMBKへ向かう。6階に広がるお土産屋でお土産も買って、子供服のお店で服も2着買って大満足。子供服、別にコピー商品が欲しかったわけじゃないけど可愛いので手にとったらローラーア◯ュレイやどこかのブランドのコピー商品だったくさい。まあ、安かったしいいかな。最初の言い値が399、350にまけるわ、と言われたので二着で500にしてもらった。もっと安くなったとは思うけど、ベビーグズグズで時間かけることができなかったのでそんなもんかと。

お土産も全部で800を500にしたり、5枚500を6枚500で買ったりという感じ。やっぱり子供抱っこして長時間値切るのは無理だね。あーもーいーやーってなる・・・。

ベビーが少し寝入っている間に抱っこして荷物もったまま激混みの6階フードコートを下見。ちょうど正午過ぎだったのですれ違うのも大変な混雑っぷり。しかも途中で目覚めたベビーギャン泣き!!!こういう混沌とした所が元々好きじゃないし、お腹も空いているようで全然泣き止まない。
しかたないので空いているであろう5階の高級フードコートに向かって落ち着かせる。あれこれワガママ言ってダダこねまくりのベビーだったけど、お気に入りのトートマンクンを食べさせ始めたら落ち着いた。私はカオパットクンを食べる。どんだけエビ好き?と思われたかな。。。

予想通りトートマンクンしか食べなかったけどまあいっか、と、フードコートを出る。お会計、300バーツ超え・・・上のフードコートの3倍位してるよねぇ。まあでもゆったりしていて子供用の椅子もあったし、子連れだったからかお食事も運んでもらえて助かった。

で、帰りに東急でオムツや子供の朝食のシリアル、牛乳、パン、選択洗剤を買ってBTSでホテルにもどった。タクシー乗ろうと思ったけど迷った挙句BTSで頑張った。というのもBTS、値下がりした?みたいでアソークからナショナルスタジアムまで25バーツだったのよね。

帰宅してもベビーグズグズ直らず。買ったばかりの服を着せてみたらセットのパンツのウェストが恐ろしく大きくてズルズル下がってくる。仕方ないので端をゴムで縛って応急処置をしたら良い感じになった。

このセットアップは1歳半から2歳までのサイズみたいなので、来年着られないかも。。。タイでヘビロテさせないと。

放って置いてもお昼寝しないので、アソークの交差点を渡った所にある、ターミナル21へお散歩しにいってみた。
聞きしに勝る、なかなかのショッピングセンター。各フロア毎にパリ、ロンドン、東京など国際都市をテーマにしていて面白い。ひとまず東京を覗いてみたらベビーの大好物のおにぎり屋を発見!!1個40バーツなり。明日のお昼はここでおにぎり買ってフードコートで私は辛い辛い美味しい物を食べよう♪

フラフラしていたら程なくしてベビーが寝入り、インフォメーションで貸し出ししているベビーカーを発見したけど、頑張ってホテルに戻ってベッドに寝かせてみた。超ギャン泣きされたけど放置したら寝入ってぐっすりお昼寝。これでご機嫌が直ってくれるといいのだけど。

結局、6時半くらいまでベビーが寝たので7時半のサパーンタクシン駅待ち合わせに間に合うようにBTSに乗る。若干帰宅ラッシュにかぶってしまったようで人混みをかき分けて電車に乗ってベビーがぐずらないことを祈る。
乗り換えのサイアム駅で女性2人組に席を譲られそうになったけど直ぐ降りるのでお断りしたんだけど、乗り換え先のシーロム線の電車も混んでいて、乗車するや否や若い男子と女子が立ち上がって席を譲ってくれるという。お言葉に甘えて男子の席を譲ってもらってベビーすこしホッとした。ベビーは電車好きなので窓の外を眺めては嬉しそうに「でんしゃ、でんしゃ」と連呼していた。目の前に立っていたタイ人のおばさまがうちのベビーの手をさりげなく触ろうと何回もトライしていたけど、ベビー拒否(笑)。そのおばさまが下車した後も他のおばさまにわらいかけられてベビーは動揺していた。

サパーンタクシンで下車して船着場で待っていると隣に座っていたタイ人男子2人組が私の「ななちゃーん」と呼ぶのをマネしてニコニコしていた。ほんとみんな子供好きね。
船着場に来たシャトルボートに乗った女性がこちらに手を降ってくれていて、それがえもちゃんのおかあさんだった。ずいぶん若くてオシャレなおかあさんでびっくり。
揺れる船に何とか乗って向こう岸の素敵なコンドミニアムに到着。お部屋で遊んでいるえもちゃんベビーとご対面!!Facebookで見てはいたけど、1歳未満にして既に堂々とした風格!
日本で買ってきた甚平がまさか入らなかったらどうしようと思ったけど、なんとか大丈夫だったようで安心した。。。

えもちゃんの奥さんにはうちのベビーの大好物のオニギリを作ってもらって、久々にガッツいて食べていた。しかも多めにオニギリを作って持たせてくれたので、冷凍しておけばしばらくは食事に困らなそう。本当にありがとう!!
美味しくて楽しい食事はあっという間に過ぎて、子供同士がなんとなくアイコンタクト?で会話しだした頃に帰りの時間到来。ベビーがえもちゃんに懐くにはもう一回会った方がいいかな(笑)。
タクシーに乗って無事にホテル到着。FaceTimeで親子の会話してお風呂はいって「ゴロンするー」という子供をベッドに転がしたらすぐに寝入った。今日は遅くなってしまってごめん、我が子よ。

えもちゃん、いろいろ頂き物までしてありがとう!奥さんが選んでくれたスイカのポーチをたいそう気に入って握りながら寝ていたよー。

タイ子連れ旅行記カテゴリの最新記事