無事バンコクに着きました/タイ子連れバンコク、チェンライ

NO IMAGE

昨夜はお風呂で水の入った桶を足に直撃させて血豆を作ったベビー。まさかこれが骨折で出発できないとか!?と焦ったけど大丈夫だったみたいでホッとした。流石に激しく泣いてたわよ。

さて今朝は家族で駅まで行って、私と子供は成田空港へ、夫は出社という形で旅立った。
空港で宅配していたスーツケースを受け取って早めに出国して待望のユナイテッドのラウンジへ行ってみた!!
いやー、ファーストラウンジは初めて行ったので全てが新鮮(笑)。
すっごく広くて飲み物軽食が揃っていて、日本らしい絵画(錦鯉やお相撲などの絵や日本人形が飾られていて綺麗だった。31番ゲートの辺りにあるので飛行機が間近に見えて気分も上々。ベビーもお茶でのんだりパン食べたりして満更でもない感じだった。こういう落ち着いた空間が大好きなのよね、生意気に。
静かすぎて普通に子供がしゃべる声も目立ってしまって若干気が引けたけど、迷惑をかけることなくなんとか過ごせたと思われる。ちゃっかり夕食用におにぎり4つも調達してしまった。

搭乗ゲートまでバギーを使っていたので、搭乗直前にバギーを預けて、搭乗そのものもファーストクラスの皆さんに続いて子連れ枠で入ることができてすんなり着席。着席するや否やベビー爆睡。朝早かったしね。

離陸が少し遅れたので、離陸後すぐに目を覚ましてその後はご機嫌のベビさんだった。おやつやご飯もモリモリ食べて(好きなものしか食べないけど)、タイ航空でもらったスティッチの塗り絵やダイソーでゲットしたシールブック、ワンセグ録画のNHKを満喫してたまに後ろの席の女性に愛想を振りまいて、そんなこんなであっという間に到着できた。お手洗いも一緒に入れたし泣くことも全くなかった!

まあこれも、チェックインの時に子連れ優先座席に移動させてもらえて隣も空いていて使えたので、そのおかげなんだよね。帰りも同じようになるといいんだけど。

スワンナプーム空港に到着、搭乗口でピックアップする予定のバギーがなかったのでスタッフの女性にいうと取りに行ってくれた。入国審査も子連れ優先レーンに誘導されて、警備のタイ人お兄さんがニコニコして子供の顔を覗いて来たり、その後荷物の受け取りレーンで抱っこヒモしながら(ここでもベビー爆睡)スーツケースを拾おうとしたらささっとタイ人スタッフの男性が拾ってくれて超助かった。
ホテルの送迎スタッフのおじさんも超親切にしてくれて、これって以外と一人旅より快適かも!!!!!!
って思っています。
流石に子連れに優しいタイランド!!!!

ベビーはまあ初タイでちょっと驚いている風ではあったけど、大好きなオモチャやいつもの音楽を聞いたり、ネット経由でお父さんの顔を見ながら会話したりしたらずいぶん落ち着いたみたい。

夕食はセブンイレブンで私用にはレンジで温めるチャーハンを買い、ベビーはラウンジから頂いて来た大好きなおにぎりを持参した海苔を追加して食べて、お風呂に入ってウンチして寝た。
このウンチして、というのが実は本当に重要なのだ。慢性便秘なので外出先つとかでは普段全くウンチしないから、今日早速ウンチが出てくれてホッとした私です。

とにかくお利口に機嫌良くいてくれる子供と、子連れに優しすぎるタイのみなさんに助けられて、順調すぎるほど順調にきています。
あ、ただしAU携帯のローミングが繋がらないのとYahooメールが確認できないのと、iPadだとSDカードからブログに写真アップできないのに今気づいたのが、困っていることかな。
このままだとブログは帰国するまで全てが文字だけになってしまいそうだ。

SNSには写真UPできるかも。

というわけで、連絡不足でご心配かけているかもしれないのでごめんなさい。

先ほど色々試して、携帯以外のトラブルは解決しましたー。写真もUPできた!

タイ子連れ旅行記カテゴリの最新記事