怪しいおじさん・・・

NO IMAGE

昨日は強風だったけど、連れの会社の仕事で年金機構の事務所(旧:社会保険事務所)へ行ってきた。隣の駅までの短い乗車だけど、初めての電車でドキドキ!駅の構内や目的地までのアプローチでエレベータがあるかとか大きな段差があるかとか、それくらいは把握していたので大丈夫だったけど、電車の乗り降りの際が一番危ないね、あれは。(空いている時間を選んだからまだ良かったけど)
ホームと車体の隙間と高低差がなかなかの障害で、かなり汗をかいてしまった。一人だとベビーカーを折り畳んだりするのもかなり大変だし、次からは一人+ベビーで乗車する時は抱っこ紐にしようと決心した次第です。。

で、怪しいおじさん。

駅に繋がるエレベーターに乗る時に「なんか風体が怪しい感じのおじさんがいるな・・・」と思って距離を置いていたんだけど、エレベーターに乗り込んだらベビーカーのすぐ隣に立たれてしまい、風邪も強いし日差しもあるので幌を全部閉じていたのを見て

「赤ちゃんの顔が見えない・・・」

とか言いながら、なんと幌についた窓のジッパーを開けようとしだした!!!!

ひぃぃぃ~~~~~~っっ!!!
私のベビーに何する気!?!?

あまりの驚きと恐怖で凍り付いてしまった私。。。
おじさんはうまくジッパーを開けられなかったようで、そうこうしているうちにエレベーターが駅について降りることができた。
ホッとしたわよ、開放された時には。
エレベーターはほぼ満員状態で身動きも取れなかったし他の人も微妙な空気でいたので、あの1分にも満たない時間が長かった。。。ベビーと外出すると”短い時間が長く感じる”事態によく遭遇するもんだわ。

それにしても、ベビーカーが安全に電車に乗り降りできる便利グッズ、例えば持ち運びできるスロープみたいなのがあればいいのにねぇ。(もちろん他のお客さんに迷惑がかからないようなモノで)

いろいろカテゴリの最新記事