チョン・ジュノと握手!!

NO IMAGE


今まで意識的に?避けていた韓流ドラマに初めてハマってしまったのが「ラスト・スキャンダル」。で、その主人公を演じていたのがチョン・ジュノ。
ハートをぶち抜かれてしまった。。。大野君から(勝手に)浮気(笑)。

で、で、そのジュノ氏が来日するという情報を入手!
なんてタイムリー☆
TBSドラマの「アイリス」イベント@さいたまスーパーアリーナに出演するためだというじゃないの!

羽田空港へのお出迎え&お見送り(韓流って独特・・・)には時間的に行けそうにないし、アイリスのイベントのチケットは持ってないし近くで見られないだろうから断念→生ジュノ氏は断念か!?

――と残念に思っていた所、また新情報が。

六本木ヒルズで開催中の「アイリス展」に来館するって!!!!
なぬぅぅぅぅ~~~~~~っっ!!

早速、会社にお休みしてゴメンナサイのお電話を入れて(本当、ごめんなさい。)出発の用意を。。でも一人だし妊婦だし心細いのでどうしよう・・・と悩んでいて。思い切って某SNSのチョンジュノのコミュニティでご一緒して頂ける方を見つけて待ち合わせることに。

既に暴走中(汗)。

13:30に六本木駅で待ち合わせしてMさんと初対面。私より若い女性で恥ずかしかったけど、早速一緒に会場へ。
会場では既にものすごい人だかりができていて、熱気ムンムン。会場の係りの方が必死で説明してなんとか全員が会場内にバラけ、私達も会場の順路に沿って整列。ジュノ氏は(建前上)個人的に来館するので、私達は館内を一周するそのお姿を拝めるということだった。
周りは赤ちゃん連れ、子供連れも多いし、若い子からおば様、ご年配の方までハンパではない怨念にも似た熱いジュノ愛に溢れていて、私達はちょっと取り残され気味に・・・というか、殺到して将棋倒しにならないかが恐ろしかった。

で、15時過ぎに入り口付近から狂気のような(笑)歓声が上がり、ジュノ氏登場!!!

だんだんその歓声の渦が近づいてきて、遂に私達の目の前に生ジュノ氏登場!!!

っていうか、人だかりが雪崩のように押し寄せてきて、ジュノ氏を確認できた数秒後にはもう通り過ぎそうになっている!!!
ジュノ氏はものっ凄い笑顔で右手を私達に差し伸べてゆっくり歩いていく~~~~。

今だっっ!!!

ということで、私も妊婦なのを忘れて(!?)身を乗り出して、ジュノ氏の半身が通り過ぎたタイミングでようやく手首~手のひらをギュ☆っと触ることができた!!!

いや~~ん!!

と思ったのも束の間、嵐のように去っていった・・・人だかりがジュノ氏の後を取り囲んで全然後姿も見られなかった。

嬉しさのあまり、ジュノ氏の手が暖かかったのか冷たかったのか、ジュノ氏が何を着ていたのか、全然覚えてない。。。ああああぁ。
でも、手は冷たくて、白っぽいシャツを着てた気がする。髪型はドラマの時より茶色っぽくなっていて、天パーっぽいクリクリした短めの髪型だった。
で、で、ものっ凄いステキな笑顔だった。

その後、ずっと立ちっぱなしだったのでMさんとジュースを飲んだりお土産(休んでしまった職場へ)やポストカードを買って、アイリス展(イ・ビョンホンばっかりでちょっと残念)をしっかり見て帰途についた。

疲労困憊で、流石にグリーン席で帰りました。。。

いやぁ~、でも、妊娠してからツワリが続いていたのでここ数ヶ月はキッチリお洒落をしてステキなスポットへお出かけなんて全然していなかったから、めっちゃくちゃ良い気分転換になった。
やっぱり体力的には無理はできないけど、この調子ならこれからは外出も問題なさそう♪

一緒に行ってくれた方、それに、貴重な情報をくれたくにさん、本当に本当にありがとうございました。久しぶりにアドレナリン出まくりのストレス解消&楽しい&ハッピーな非日常を楽しめました。

今まで「会いたい!(生で見たい)」と思った人にはほとんど全員に会えている☆
そういう星の巡りなのかな!?と思うタイミングがとても多くて、周りにも本当に感謝。この勢いで出産前に「生・大野君を見る」という目標をクリアしたい所だわ♪
タイに行けない今となっては、これで乗り切っていくしかないっ。(?)

6月に入り、もう妊娠5ヶ月。
安定期に入りました♪
男の子か女の子か、早く知りたい~。
名前、全然考えてない・・・どうやって決めたら良いのやら。

ジュノ氏の記事が載ってた↓。これ見てジュノ氏が何を着ていたかetcを思い出して嬉しくなった♪
http://mantan-web.jp/2010/06/02/20100602dog00m200051000c.html

タイ・アジア・旅行・旅行記カテゴリの最新記事