寝かせてた嵐のDVD

NO IMAGE

半月ほど前に購入済みだった嵐のライブDVD「5×10」を遂に見た。2本組みの1本目だけだけど。なんか見ちゃうと終わっちゃう気がして(何が?)ずっと寝かせておいたのだ・・・。
というか、つわりであまり気分が良くなかったから、見る気が起きなかったというのが本音かも。

いやー、凄いね、ジャニーズの勢いは。ファンの数もさることながら、ステージの仕掛けもまた煌びやか。
嵐が実際にこのコンサートをやっていた時期って、私は沖縄でLINKIN PARKのライブの1列目で圧死しそうになっていた頃かな。すごい音楽の方向性の違い(笑)。
まぁでも、大野君にもっと生歌を歌わせてもいい気がしたね。
先日カラオケに行って嵐ばっかり歌ってみたんだけど、嵐の歌って意外と難しいということが分かった。曲によっては声域が結構広かったり、転調が多いというか1曲の中でサビのとこだけ曲調が変わる曲がかなり多かったり。
ジャニーズにおいて大野君はやはり歌がウマイんだなぁ~と、しみじみ思った。

あとついでに最近ハマっているもの。
フジの昼ドラ!(前も何度かハマったけど)
今の「娼婦と淑女」は安達祐実(昔は似てるって言われたこともあったねぇ)と鳥羽潤が出ていて、なかなか昼ドラらしいベタな展開で小気味良い。
いや~、毎回見終わるたびにすぐホームページでストーリーをチェックしてしまう自分が怖い。

いろいろカテゴリの最新記事