住民票を動かした

NO IMAGE

最終的な引渡し手続きの準備として、住民票の移動をした。
役所の手続きってどうしてあんなに面倒なのだろう。。でも、昔に比べたら随分と合理的にはなっていて感心もする。

まずは転出の手続きに現在の区役所へ行き、その後は電車に乗って転入先の市役所へ。

転入した市では印鑑登録の手続きが厳しくて、原則本人でないとできないシステムになっていた。(私のものは手続き終了したけど。)
印鑑証明は急ぎで取らないといけないので、連れにはなんとか時間を作って行ってもらわないといけないな。

ところで、先週発送して請求したはずの法人納税証明書が届かない。
速達で送ったのに随分遅いな~と思って税務署に確認すると届いていないという。押印してもらわないといけない方にまず送付し、そこから発送してもらう手はずだったのでその方にも確認したところ「届いてない」・・・・。

そんなワケない!!!
って思い、送付先の住所を確認したら・・・そもそも連絡を受けていた住所が違っていた。。。

まじでね、ホントにね、難聴の耳の調子が急に悪くなって、クラクラめまいが起きたよ。
あまりの衝撃に。
同封した2400円の印紙と3つ分の速達送料と労力とこの一週間の心労がムダに・・・。
そう言っても仕方ないので、もう一度同じものを準備して発送した。

電気・ガス・水道の引越し手続きも終了。
ガスは手間取ったー。

東京ガスに電話して止める手続きの後、新住居での開栓もお願いしたら「東京ガスではなく、京葉ガス」と言われ、教えられた電話番号に電話した。京葉ガスで住所を伝えるものの「その住所の登録が無い」とか言われ、オカシイなぁ~と思ってパンフレットの詳細を見たら「ガスは○○市企業局」と書いてあった。
オペレーターの方がその市の企業局の電話番号を教えてくれたので電話すると、お役所のおじさんらしい方が出て「下請けの**へ電話してくれ」と言う。
言われたところに電話すると、超やる気のなさそうなぶっきらぼうなオバサンの声で「開栓してやってもいいわよ」くらいの対応をされ、う~ん、今日は振り回された一日だったなぁ~と、しみじみと疲労を感じた(笑)。

いろいろカテゴリの最新記事