ダルニー奨学金の報告書

NO IMAGE


ダルニー奨学金を通じて学費支援している生徒さんの報告書が届いた。生徒さんの写真とともに、家族構成や年齢、それに生徒さんのアンケートなどが情報として入っている。

身長が私より少し低いくらいで、体重も私と同じくらい。お母さんの年齢が私と同じ。
生徒さんは学校の時間以外は、炊事洗濯、兄弟の世話、畑仕事、水汲み…たくさん働いている。その中で一生懸命学校へ行って勉強しているんだなぁ、と思うと泣けてくる。。。
友達と遊ぶ時間はほとんどないらしい。性格はおとなしい方、と記入があった。

このアンケート用紙がまた、二つに折り曲げられた跡やら薄汚れた感じやらが、タイから送られてきたんだな~~という感触。きっと学校かどこかで渡されて、家に持ち帰ったんだろうね。

彼女が住んでいるシーサケットには行ったことがないので、時間さえあればゆっくりタイへ行って会ってみたいけどね。

同封されてくるダルニー奨学金のパンフレット、「カンボジアの○○君は…学校に行くことが夢です」とか子供たちの記事が載っていて、もっと支援できればなぁという気持ちになる。(そういう気持ちになるように作ってくれているのだろうけど)
でも、まだまだそんなにたくさんの支援ができる立場でもないのでゴメンなさい…。

タイ・アジア・旅行・旅行記カテゴリの最新記事