補正下着(和装)

NO IMAGE

ようやく、なんとなく、上手く着物が着られるようになってきた気がする。
帯もお太鼓を締めて、なんとか格好になってきたかな・・・と。

でも着付けが上手くできた一番の要因は、補正下着を買ったこと、だと思われ。和装の補正下着は「丸太みたいなシルエットにする」という、普段の生活では考えられない補正下着なんだけど。
胸板、脇、おなか周り、お尻、全てに補正パットが仕込まれる。タオルでぐるぐる巻き状態みないたものだね。これをしてようやく襟周りが浮かなくなって、格好良く着られるようになった。
が、暑い・・・。

そうそう、教室に紹介された呉服店@千葉に行って、帯の仕立てを相談してみた。
対応はおばあちゃんがしてくれたんだけど、あれやこれやの世間話で長引いてしまった。。。もともとご年配の方には好かれるほうなので・・・。

最近、お年寄りとお話しすると癒される私(笑)。

着付け教室も今月一杯の予定なので、がんばろーっと。

いろいろカテゴリの最新記事