春になれ~

NO IMAGE

秋葉原のオフィスに観葉植物が置いてあるんだけど、このお世話は私の係り。
一番大切にしているのが、以前少しこの日記にも書いたんだけど、お祝いに頂いた(私が選ばせていただいた)アンスリウム☆

ピンク色のお花をつけるアンスリウムで、葉も沢山茂り、株が大分大きくなっている。本当は早く株分けしたいんだけど、5月くらいが良いと書いてあったので、春を待ったいるのだ!!(勝手に株分けする気マンマン)
で、分けた株はもちろん、お持ち帰りのつもりマンマン。

2番目に大切にしているのが大振りのオーガスタ。
これもせっせとお世話した結果、葉が茂って高さもグングン伸び、しまいには根っこも鉢底から伸びてきてしまうほど育った。
今では天井の高さを越してしまい、葉っぱが可愛そう。

「原生のオーガスタは10メートルくらいまで延びるらしいですよ。」

というと、みんなが恐れおののく(笑)。
いやでも、鉢が小さいと根っこの圧力で鉢が割れることもあるらしい。元気な植物なのだ。

あと、オーガスタと同じくらいかわいいのが、対照的に小さいアイビー。これもツタがかなり伸びてきて大分成長した。
プランターの端っこで密かに挿し木して、根っこが新たに生えるのを心待ちにしている。根っこが生えてきたらお持ち帰りする気マンマン♪

で、一番可愛くないのが(ごめんよ)、青年の樹。葉っぱがトゲトゲした感じで水遣りの時は危うく刺さりそうになるし(目とか危ない)、幹の佇まいもなんか小憎たらしい。
坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、か(笑)。

いずれにせよ、自分で言うのもなんだが、私がお世話するとグングン成長してちょっと怖いくらいなのだ。
観葉植物は育てやすいから言う程のこともないかもしれないけど、私の連れは観葉植物でさえ枯らしまくるらしいので、植物に良い気をもたらす?共鳴する?タイプの人と、植物の鋭気を吸い取る?タイプの人といるらしい。。。

お陰さまで自宅に置いてあるパキラ・オリヅルラン・テープルヤシ・ドラセナサンデリアナ、全部スクスク育ってます。
いぇいっ。

いろいろカテゴリの最新記事