キイナとケイゾク

NO IMAGE

昨日、なんとなく見たドラマ「キイナ」。菅野美穂が結構好き&番組予告で設定が「ケイゾク」っぽかったので、気になってはいたんだけど。

偶然かもしれないけど、「ケイゾクなのか?!」と思ってしまった。

いきなり、キャスト的に犯人っぽい人物の名前が「鷺沼」だった。

鷺沼・・・ケイゾク第5話”未来が見える男”で犯人だった超能力者の名前が「鷺沼聖」。ニセ超能力者ゆえに、サギヌマと設定したという裏ネタあり。

で、結局キイナでも鷺沼が犯人(心臓外科の名医という設定)で、逮捕される時にこんな感じのセリフを言う。

「私を逮捕したら、私が救えるはずの患者がどれだけ死ぬと思ってるんだ!!」

ケイゾク第2話「氷の死刑台」の犯人、下平医師(心臓外科の名医)が柴田や真山に逮捕された時に、連行されながらの捨て台詞がこんな感じ。↓

「私を逮捕したら、私の手術を待っている何百何千という患者を殺す事になる!」

でも真山さんに「人殺しは人殺しだ」と軽くあしらわれて連行される。下平がパトカーに乗るまでずっと「人殺し!人殺し!」と真山&柴田に向かって叫び続けるというシーンが印象的。

―――という訳で、私としては「キイナ」(日テレ)に「ケイゾク」(TBS)を感じずにはいられないのだが。
局も違うし、ただの偶然かしらね?

いろいろカテゴリの最新記事