ホントに来たーーー!!!

NO IMAGE

いやー、来る来るとは言っていたんだけど。
本当に来てくれました!イギリスから!!

Wはホテルに着いたら電話してくれると言っていたから電話を待っていたんだけど、来ない・・・心配になって宿泊予定のホテルに電話をいれて「チェックインはまだか?」と確認したら、まだ、との返事。予約は入っているので泊まるのは間違いない。
フライトを検索したら成田空港に定刻には到着済み。

なにかトラブルでもあったのだろうか???

と心配になりつつ、タイの文化施設での仕事終わりにそのホテル@浅草に直行。ドキドキしながらフロントの方に確認したら「チェックインしてお部屋にいる」とのこと!!

おおおおおおおおーーーーー!!

内線で「はろー!」とWに話しかけると「Oh!!」と彼女の懐かしい声が!!!
Wの声は本当に優しい感じがして大好き。話し方もとても柔らかくて懐が深い人間味が伝わってくる。
ロビーで待っているとW登場!!!

「nice to see you again!!!!」

と抱き合う私達☆

彼女はちょっとぽっちゃり・・・いや、結構な・・・なので、抱擁すると全身が「ぽんよよぉ~~ん」となって気持ち良かったりするんだけど(笑)。

いやぁ~~、本当に来たよ、凄いよ!!!
数年前にイギリスでお世話になったとき、まさかこんな日が来るなんて夢にも思わなかった。
彼女の部屋に行くと、アメリカで合流した姪のNがお疲れで眠っていた。

Wは私に「式の準備は全部終わった?あとは楽しみに待つだけね?あなたのご主人はアナタに優しい?大切にしてくれている?」と、肉親のように切々と聞いてきてくれた。「大丈夫安心して、全て上手くいってるよ。ダーリンはとても優しい人だよ」と答えると「なんて素晴らしい!本当におめでとう!!」と感動してくれた。。

国籍を超えてこんなに心通じ合える人ができるなんて、人類は素晴らしいって思う。私の英語は拙いけど、Wは一生懸命、根気強く会話してくれる。

帰り際に彼女の部屋に傘を置き忘れてしまい取りに戻った時、「ねえW、私がイギリスに行ったとき、アナタはジャケットを電車に置き忘れてロンドンで駅まで戻ったよねー。」と懐かしい話をすると「そうよ!私はいつも物忘れが多くて、時は流れたけど私は変わってないわ(笑)。」と言っていた。
なんだかほっこりした気持ちになった。

沢山の人に愛情をもらって私は生きてるんだな、って、また改めて思いました。

当日を楽しみにしてます☆

いろいろカテゴリの最新記事