頑張るアナタに。

NO IMAGE

先日の占いで言われたからではないけど、不公平なことって嫌だ。もちろん世の中は不公平な事だらけで、時には長いものに巻かれる方が良い時、白を黒といわなければいけない時もある。
でも私が一番納得いかないのは、頑張っている人が理不尽に扱われること!!
必ずしも頑張りが良い結果に繋がらないこともあるし、認めてもらえないことがある。

が、しかし。

しかし、だ。

頑張っている人が隅に追いやられるような事は、見て見ぬ振りができん!!

☆頑張っている人は頑張っているだけに人の目につきやすいから、何かと標的にされることがある(っぽい)。
☆頑張っている人は頑張っているだけに、自分のやっている事に意見を持っている。だから、それが気に入らないと思う人もいる(っぽい)。

頑張る、って言葉はなんか泥臭くて、なんというか、ちょっと確かに胡散臭いと感じることがあるけど、表現がそれしかないのでそれを使います。
頑張らなくてもできるのが一番いいけど、人間得意なことと不得意なことがあって、努力しないとできないこともある。得意なことだけサラリとできることを強調して、できないことを棚に上げ「頑張らなくてもできるし、頑張るのは格好悪い」という風に考える人生は寂しい(と私は思う)。
苦手な事や人の嫌がる事を懸命にやっている人の、その心の葛藤や悩みを想像するだけで尊敬してしまう(単に私が単純なのか…)し、それを経た人は成長するだろう。

ちょっと熱く語ってしまったけど(笑)。

今までの社会人生活で、どうも頑張っている人がどんどん色々な事の渦中に巻き込まれてしまう気がしたので。

人の応援なんてできる程まだ器は大きくないけど、断固!頑張るアナタの味方です(笑)。
(政治家みたいだ。。。)

っていうか――私が凹んで慰められる事の方が多いか・・・(すまぬ)。

いろいろカテゴリの最新記事