ヒルズの休日

NO IMAGE

六本木ヒルズに行ってきた。昨年末、クリスマスに六本木に行って以来だなぁ~。まあ、あの時は泥酔の酩酊で(?)、クラクラ&へラヘラしてたけどね(笑)。

私が就職活動をしていた頃(不動産業界に絞っていた)、アークヒルズで森ビルのリクルーターと会ったんだけど、当時は「ロクロク計画」と呼んでいた。六本木六丁目計画、ということ。それがこんなにご立派になるんだからねぇ~~。(←って、誰?)

久しぶりに和デザートを食べた。私の大好きな抹茶ずくしっっ!
抹茶あんに抹茶寒天、抹茶みつ。

六本木ヒルズは”衣食住&職・学を一体とした生活”、というような開発概要だったと思うんだけど、つまり、居住棟には色々なヒルズ族が住んでいる訳で。***モンとかね。
よくよく見ると、あの居住等のデザインって・・・どうなの?って思ってしまった。六本木に建っているから格好よく見えてるけど。

展望台に登って素敵な夜景を見つつ、やっぱりその居住棟を凝視してしまった。元・職業病です。

・最上階のルーフバルコニー付きの部分が高いんだろうなぁ~
・東京タワーが見えるほうが高いんだろうなぁ~
・後ろに建っている棟だと前の棟が視界に入るから、前の棟の東京タワーが見えるルーバル付きの最上階が一番高いに違いない

とか思ってしまった。東京タワーをとるか、南向きを取るかが微妙かな。
なんて考えたらキリがない。楽しいけど。

夜景を見ていたら、日本じゃないような気がしてきた。台北のタワーやバンコクのバイヨークスカイの展望台、香港の夜景・・・を思い出した。でもどの夜景より多分、光が多くてキラキラしてる気がする。

「フライト・プラン」を観て帰ったんだけど、なかなか面白かった。ダイ・ハードみたいだった。1年位前、六本木ヒルズの映画館のプレミア・シートで鑑賞した事があったけど、普通の席でも充分ゆったりしてて、音響も抜群でよかった。流石、ヒルズだ。

いろいろカテゴリの最新記事