全国のアライさんに告ぐ!

NO IMAGE


昨日のタイ語講座で、アレを聞いてみましたよ!!アレ・・・そう、荒井さんの自己紹介。

まあ、やっぱり chan chuu ARAI kha. と言うしかない訳で。

A:khun chuu arai kha?
B:chan chuu ARAI kha.
A:・・・arai na kha?
B:chuu ARAI kha!!
A:・・・?arai??

ここでまた”荒井注”を登場させると、先生に荒井注が何者であるのか、から説明を始めないといけないので、止めときました(笑)。

うーん、でも荒井注が一生懸命に姓と名について言ったとしても。

chan chuu CHUU, naamsakun ARAI kha.

chuuとCHUUは正確に発音で言い分ければ通じそう。ARAIは手ごわそうだわ。

で、G先生の教え子で荒井さんがいたそうな。その方は相当苦労したらしいです。

因みに最近は、G先生が”子供”のことを”ころも、ころも”って言うのがツボにハマってます(笑)。

今日もSzkさんに頂いたうす茶あられをホット豆乳(*牛乳は嫌いで飲めない)で溶かして飲みつつ、タイ語の復習します~~っ。これ、飲み終えたらどこで手に入れられるのでしょうか??
美味しすぎですよっっ。

タイ・アジア・旅行・旅行記カテゴリの最新記事