浴衣着せられました。

NO IMAGE


今年初、というか、物心ついてから初めて位の勢いで浴衣を着た。孫にも衣装!?という事なのか、姉は偉く張り切って着せてくれて、義兄も「おー、いいねぇ~」と言って撮影大会に(笑)。

そこにお調子者の甥っ子が乱入、私の前で白目をむきながらアホタコ踊り(写真参照)を披露し始め、義兄に「邪魔だよー、あっちいってろ」とか言われ―――で、義兄に腕を掴まれて払われた甥っ子は転倒、さっきのお調子ノリノリっぷりから一転して

「ち゛ゃぁぁ~~~~ちゃぁ~~~~んっ」(お母さん、の意)
と号泣、いつもの展開に~~(笑)。

その後メインの現場監督K君登場。

ぁ~~~~~~、どこの学生さんかしら??
って感じの好青年で、おばさんはもうビックリよ、って感じ(笑)。
素朴なナイスガイでした、ハイ。
みんなで田舎のこじんまりした花火を家からゆっくり堪能、これまた今年初☆花火だった♪

彼が帰った後、私は飲みまくって泥酔した義兄に「K君どうだった?K君、どう?」と合計5回位聞かれ、義兄は姉に「お父さんしつこいよー」って合計5回位怒られ(笑)、滞りなく終了いたしました。

―――オモシロ家族かいっっ!!

それにしても、駅までK君を送る時に義兄が私のことを「な、K君、ウチの妹かわいいだろ?浴衣姿が又すっごくかわいいだろ??」って言いまくってたのには笑えた。とうか、有り難かった。

子供の頃、少女漫画に出てくるような、友達が実はお兄ちゃん目当てで遊びに来るような、カッコ良くて私だけに優しいお兄ちゃんが欲しいと思ってたけど(笑)、本当にずっと暮らしてきたお兄ちゃんみたいな義兄ができて幸せ者です。
見た目は・・・この際・・・ノーコメントで。

今日は姉一家とノンビリ過ごして帰宅。
うーーん、やっぱり田舎の一戸建てもいいわねぇ・・・。

いろいろカテゴリの最新記事