タイフェスタ、偵察

NO IMAGE

明日、渋谷駅に立ち寄る用事が出来たので、少し早く出て神宮前で下車しようと思う。いよいよ来週になったタイ・フェスティバルの待ち合わせを原宿駅としようと思っているのだけど、駅のどの辺が待ち合わせにいいかなぁ、なんて思って。朝9時といえどもかなりの混雑が予想されるし、初めてお会いする方と待ち合わせるのだから、間違った事は伝えられない。確か駅出て右手にコンビニ、その先に地下鉄の入り口みたいなのがあった記憶があるのだけど、”記憶”だけでは責任が持てない・・・。

明日待ち合わせ場所の写真取って、ご案内メールで確認できるようにできたらいいな。来週13日(金・・・13日の金曜日!?)も、余裕があれば会社帰りに代々木公園まで偵察に行ってみようかな、なんて思ってるんだけど――気力があれば(笑)。
タイフェスタの待ち合わせ目印に、分かり易すぎて恥ずかしいくらいの、なんか楽しげな看板でも作っていこうかな。恥ずかしすぎて声かけるのも躊躇するようなのがいいよなぁ(笑)。

話は変わるけど、CDレンタル店に行くようになるとだんだん欲が出てきてしまう。GONTITI、Scoop on Somebody、コブクロ、エリッククラプトン辺りを借りてみようかな。最近はLinkinPark、Hoobastankとロックばかりだったからな。
佐藤竹善のselection of cornerstonesは想像以上に良かった。ステキな曲ばかりが集められていて、久々の竹善ヴォイスに癒されるわぁ~っ。中でも、SomethingSad、amanogawa、生まれ来る子供達の為に、木蘭の涙、Honesty、Desperado、Change the Worldが良すぎる。小田和正やScoopOnSomebody、スタレビ、クラプトン、ビリージョエル・・・等などのカバーなんだけど、竹善ワールドに引き込まれる。竹善さんが歌うから原曲にも興味を持つ、というパターンも多い。深いなぁ~~~~~。

小松亮太、加古隆、葉加瀬太郎といったイマージュ陣営も興味あるんだけどね。葉加瀬太郎は生で演奏聞くと、あのおデブビジュアルがかっこ良く見える位に素晴らしい。鳥肌立つモンなぁ。そりゃ、綺麗な嫁さんが来るわ(笑)。

いろいろカテゴリの最新記事